自分を魔法少女だと思っている人、必見!?パチスロ紹介

こんにちは。インターン生の冨田祥平です。

今回は、魔法少女でお馴染みの『魔法少女まどか☆マギカ』シリーズの最新作『劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』ではなく、一つ前の『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』の紹介をして参ります。

なぜ、最新作でななく、一つ前のパチスロ機だというと、『単純にこちらの方が面白い』からです。では、早速この台の魅力についてですが、この台の面白い所は2点。『マギカ☆クエスト』と『ワルプルギスの夜』です。順に紹介致します。

マギカ☆クエスト

これがまず何なのかと言うと、ART中における上乗せ特化ゾーンのことです。画面には双六のようなマスが表示されており、そのマスと引いた役によって演出が決まります。基本的に「使い魔マス」でリプレイを引くと終了のピンチとなっており、その他のマスだと上乗せのチャンスになります。

具体的に、宝箱やソウルジェム、キュウベイのマスでベル以上の役を引くと小さい上乗せをして、魔法少女のマスでベル以上の役を引ければ、その魔法少女にあった、特別な恩恵を受けることができます。恩恵には、次に登場する「使い魔マス」を他のマスに変換や使い魔に負けても終了を1回だけ回避、次回の上乗せゲーム数2倍、クエスト終了時に保証5Gの状態で復活ができ尚且つマギカ☆クエストレベルとう物が最大値を受けることができたりします。

又、裏マギカ☆クエストという、上位互換があります。これは、リプレイとハズレ役で行われる終了抽選に当選しない限り、毎ゲームどんな役でも上乗せするウハウハなモードがあり、これに当選できれば周りからの視線を釘付けにできること間違いないでしょう。

ワルプルギスの夜

これはこの台における最強の上乗せ特化ゾーンのことです。『ほむら』という魔法少女が、作中におけるラスボスの『ワルプルギスの夜』に攻撃を仕掛けていき、その時に引けた役によって、ゲーム数を上乗せしていきます。ほむらが『ワルプルギスの夜』から攻撃を受けて、立ち上がることが出来なければ、終了してしまいますが、継続率が低くても75%以上の期待値があるので、沢山のゲーム数を上乗せできる期待が持てます。又、毎4セットごとに普通の攻撃とは別に追撃チャンスがあり、攻撃の強さ(引いた役の抽選結果)により、沢山のゲーム数を上乗せすることができます。

セットが始まる前には1枚絵が出るのですが、それによって、継続示唆があり、弱い絵だとハラハラしたり、強い絵だと安心してそのセットを楽しむことのできる要素もあります。

以上が『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』の紹介になります。パチスロは初心者の方にとってハードルが高い遊びだと思われます。実際、私も触ったことがなかった時には足を踏み入れることに勇気が必要でした。

しかし、パチスロは誰でもできる遊びです。最初の一歩さえ踏み込んでしまえば、後は沼につかるだけです。この記事を読んで頂いた方には、興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー