笑えるラジオ5選~その3~

 こんにちは、インターン生の平井です。『笑えるラジオ5選』の第3回の今回は、『ハライチのターン』を紹介したいと思います。 今回を含めてこれまでに紹介したラジオはすべてTBSラジオとなります。TBSラジオは芸人ラジオが多いので、芸人ラジオを聞きたかったらTBSラジオで探してみるのがお勧めです。

 まずは番組概要の紹介です。パーソナリティはタイトルの通り、ハライチの岩井勇気さんと澤部祐さんの2人です。

 ところで、タイトルの『ハライチのターン』ですが、独特なタイトルですよね。本記事で触れようかと思ったのですが、Wikipediaに説明が載っていたので、そちらをご参照ください。

 番組は1時間番組で、コーナーは毎回3本ほどです。しかし、この番組の特徴として、岩井さんが何かと理由を付けてコーナーを短期で終了させてしまうところがあります。そのため、面白いコーナーがあるかもしれないので、早めに聴き始めることをお勧めします。

 さて、ここからはフリートークやコーナーの詳細について紹介をしたいと思います。記事の長さの関係上、フリートークとコーナー1本のみの紹介となります。

 まずは、フリートークです。岩井さんと澤部さんが最近あった出来事などをトークします。

 岩井さんは自身のエッセイや漫画、映画などサブカル系の話題が多いです。また、サンシャイン池崎さんと仲が良く、池崎さんの純真すぎるエピソードなどは面白く笑ってしまいます。

 澤部さんは奥さんや3人の子供の話題が多いです。特に子供の話にはほのぼのさせられたり、子供の予想外の行動に笑わさせられたりします。

 その他、トークのテーマとしては、討論タイプのテーマも多いです。最近では、『マクドナルドで一番好きなバーガーは何か』というテーマで討論がありました。基本的に岩井さんが、澤部さんを言いくるめようとする展開が多く、岩井さんの攻撃に対して、澤部さんが反論したり、タジタジになってしまうところが面白いです。

 次に紹介するコーナーは、『お帰りクソ寅さん』です。岩井さんが寅さんに扮して、リスナーのお悩み相談をするコーナーです。タイトルにもある通り、岩井さんが、性格が最低な寅さんを演じるコーナーです。いつか寅さんファンに怒られると思います。本来の寅さんであれば絶対に言うことはないであろう返答が笑えます。また、岩井さんはコーナーが終わった時に、自分はどこかに行っていたという振りをしてとぼけるのですが、それもおかしく笑えます。

 紹介したいコーナーがまだいくつかありますが、今回はこのあたりで終了とさせていただきます。この番組はコーナーがすぐに変わってしまうので、気になるようであれば、ぜひすぐに聴いてみてください。

  

 興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー