ここがすごい!今の変身ベルト(玩具) その2

皆さんこんにちは。インターン生の小峰と申します。

前回に引き続き、仮面ライダーの変身ベルト(玩具)についてお話させていただきます。

今回紹介させていただくのは、平成仮面ライダーシリーズの最終作(20作品目)「仮面ライダージオウ」にて登場するサブライダー【ディケイド】に変身するためのアイテム…

DXネオディケイドライバー

です。

変身ベルトの説明をする前にこの【ディケイド】について少し説明させていただきます。【ディケイド】は、もともと平成仮面ライダー10作品目である「仮面ライダーディケイド」の主人公ライダーでしたが、20作品目である「仮面ライダージオウ」の特別ゲストとして登場しました。そこでDXネオディケイドライバーを説明する上で欠かせない【ディケイド】の能力があります。それは、【ディケイド】はすべての平成仮面ライダー作品の主役仮面ライダーに変身できるという能力です。

ここから変身ベルトの説明をさせていただきます。ネオディケイドライバーを用いて変身するためには、ネオディケイドライバー本体と付属品であるカメンライドカード(20種)というカードを使います。変身手順は、

ネオディケイドライバーの右側と左側にある取っ手を引き、カード挿入口を上にする。
カメンライドカード(1枚)を挿入口に入れる。
ネオディケイドライバーの両側の取っ手を押す。

これで変身完了です。

それでは、本題であるここがすごい!と思える部分についてです。

このDXネオディケイドライバーは、なんと平成主役仮面ライダー全ての変身音を鳴らすことができます!

【ディケイド】は平成仮面ライダー20作品それぞれの主役ライダーに対応するカメンライドカードを使用することでそれぞれの主役ライダーに変身します。そのため、変身手順の2において、入れたカメンライドカードに対応する変身音が鳴るということです。一つの変身ベルトにも関わらず、20種の変身音が聞けるという大変盛りだくさんな内容となっています。平成仮面ライダー1作品目が放送開始されたのが2000年、20作品目が放送されていたのが2019年、つまり約20年分の記録がこのアイテムにつまっているのです。まさに子供から大人まで楽しめるアイテムなのではないかと思います。

詳しい情報は、こちらのサイト (https://p-bandai.jp/item/item-1000130391) をご覧ください。

ここまでDXネオディケイドライバーについて紹介してきましたが、残念ながらこちら、プレミアムバンダイ様(https://p-bandai.jp/)からの完全受注生産の玩具となっておりましたので、現在手に入れることは非常に困難であると思われます。実は私も手に入れてな……。ですが、再販する可能性はありますのでぜひ購入したいと思った方は祈ってください!私は祈っています。

以上、DXネオディケイドライバーの紹介でした。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー