ラブライブ! 聖地巡礼 in NY

インターンシップ生の田代慎太郎です。
前回は聖地巡礼二日目でした。
今回は最終日の朝からになります。

1.セントラルパーク
 まず向かったのはμ’sの泊まっていたホテルの外観のモデルであるプラザホテル。

ちなみに劇中のホテルは実在せず、外観、立地、内装と別々のホテルの要素が組み合わさってできています。外観だけなのですぐに撮影は終了し、すぐ近くのセントラルパークへ。
 セントラルパークではμ’sが走り込みをしたルートの風景、踊っていくことを提案したノームバーグ野外音楽堂、Angelic Angelの芝生のシープメドゥと盛りだくさんです。
 大変だったのは移動。劇中のμ’sの気持ちを少しでも理解しようと運動着で臨みましたが、ロケーションを探しながらだったのでかなり走りこむことに。南北

に4kmもある公園なので往復するだけでも大変です。さすがμ’sやわな鍛え方はしていません。 
 ノームバーグ野外音楽堂およびシープメドゥは、それぞれ朝早く人がいないという理由と養生中で立ち入りできないという理由で撮影しやすかったです。

2.この街は秋葉に似ている
 次にロックフェラー展望台です。凛ちゃんが夜景の綺麗さに感銘を受け「この街って秋葉に似てるんだよ」と発言した名所ですね。夕方に登ったのですが暗くなくライトアップがはっきりとしていなかったです。ですが徐々に闇も深まり、黒と光のコントラストが際立つ頃には「この街は秋葉だ」と謎の感想が口から漏れていました。

3.あの橋、本で見たことある
 休憩を挟んだ後、向かうはブルックリンブリッジです。ここは劇中Hello,星を数えてやプランタンの映画前売り券特典曲のジャケット背景として使用されています。周囲には商業施設があり道路も広いため安全性に関しては問題ないとしていたのですが、駅から降りるとほとんど人がいませんでした。見通しはいいのでいきなり襲われるようなことはなさそうですが注意した方がいいです。二人以上か昼に行くことをおすすめします。

 さて最後に旅の締めくくりとなる、ジュニアーズブルックリン本店。ここまでの道行きは今までで一番危険を感じました。と、いうのも深夜も営業という点に甘えて退店した時間帯が現地時間23時40分頃。住宅街のようなところを通りましたが途中謎の破裂音やサイレンの音。しかもところどころゴミが散らばっており、本能的にヤバいと感じました。山に入る時、熊避けのために音が鳴るものを装備するといいますが、歌を歌いながら歩きました。
 そうして何とか辿りついたお店ですがこちらは劇中レストランのモデルとなっています。チーズケーキが有名なお店ですが他にも肉料理やサラダといったメニューが並びアメリカらしくボリューム満点。
 オーナーの方とお話しできたのですがラブライブ!についてご存知か尋ねたところ返答は「No」。布教活動だけしましたがそれはそれとして。
 チーズケーキとして有名なのは先にも述べた通りですがなんと過去にオバマ大統領が来店したこともあるそう。そのときの写真を交えてお話ししていただき、有意義な時間を過ごせました。タイムズスクエア店にも来店しましたがどちらもサービスは良好で、チップ文化というのもあるでしょうが日本とは違った気持ちよさが味わえました。

以上で終了とさせていただきます。

いかがでしたでしょうか? 語りつくすことはできませんでしたが少しでも参考になれば幸いです。

興味を持たれた方はお気軽にお問合わせ下さい。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー