「永遠」に執着すると、人生は辛い

書籍『まんが「火の鳥」に学ぶネガティブな世界からの羽ばたき方』

「永遠」に執着すると、人生は辛い

P:「永遠」に執着すると、人生は辛い。

R:自分の立場・環境を守ろうと必死になり、回避の人生を送ることになるから。

E:ヤマタイ国の女王ヒミコは、老いていく自分の姿に我慢できず、永遠の命を求め、あらゆる手段をつかって火の鳥を捕まえようとするが、火の鳥は手に入らず、権力からの失墜や、着実に進む老化に怯えながらやがて死を迎えることになった。

P:手に入れたものはいつか必ず手放すもの。「譲る」「受け継ぐ」そんな気持ちが生まれると毎日の景色が少しかわって見えるかもしれない。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー