緩やかな退化が、一番怖い。

書籍『まんが「火の鳥」に学ぶネガティブな世界からの羽ばたき方』

緩やかな退化が、一番怖い。

P:緩やかな退化が、一番怖い。

R:少しずつ環境破壊が進んでいることに多くの人が危機感をもてないように、ゆっくりと終わりに向かって進んでいることに対して、人はなかなか真剣に向き合わないから。

E:航宙士・牧村は、宇宙を飛ぶ岩の船の中で「地球は滅ぶ」と嘆いた。「地球を大切にしよう」といっていた1900年代終わりの人間たちを「口先ばかりだった」と非難した。

P:「まだ大丈夫」「後でやればいい」と考え、後で悔やむ・・・。それを繰り返すのが人間なのだと心の片隅に覚えておくと、後悔をなくすことはできなくても、減らすことはできるかもしれない。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー