音楽からアニメ化‼‼

前回はHoneyWorksがどんなグループなのかの紹介と、アニメソングの紹介をさせていただきました。

今回は、前回とは少し変わって恋愛ソングの紹介といたします。

今回紹介する曲は「告白予行練習」「ヤキモチの答え」「初恋の絵本」です。

今回は3曲と多めですが、これには理由があります。実はこの3曲すべて友人同士の恋愛を描いたそれぞれの恋路の曲なのです。

「告白予行練習」は幼馴染の男子を好きになってしまったヒロインは家が隣ということもあり、関係が壊れることを恐れ「告白予行練習」という名目で何度も告白します。しかし、曲の最後にはちゃんと自分の気持ちを伝えるために「告白予行練習は嘘」と言って告白をします。伝えたいけど伝えられないそんな気持ちに嘘はつけないけどあきらめたくもない。そんな純情な乙女心を描いている一曲です。

「ヤキモチの答え」は入学式でひとめぼれをしてしまった主人公がその女の子に話しかけたいけど、勇気が出ない。でも、ほかの人と話しているとヤキモチを焼いてしまう。そんな純情な男子が勇気を出して告白をするという物語の曲です。普段話せないのにふとした時に話したことがすごくうれしくなってしまう、そんな男の子に胸キュンです。

「初恋の絵本」はいつの間にか気になっていた男女の初恋を描いた物語の曲です。一緒に過ごした中でお互いに「好きな人がいるか」を聞いて、「いる」と答えが帰ってきて、お互いに好きなことはわかっていても違うかもしれない。そんな相手と自分の距離「10cm」が近くて遠く縮められない、そんな初恋のもどかしい心情を描いた一曲です。

これらの曲のもう一つの特徴としてそれぞれアナザーストーリーがあることです。別の視点で描かれる同じ曲はまた違った雰囲気で面白いと思います。また、アナザーストーリを含めたすべての曲を声優さんが歌っているところもボーカロイドの機械音とは違ってより雰囲気が感じられてよいのではないでしょうか。

これらの曲は「いつだって僕らの恋は10センチだった」というアニメでアニメ化をしています。曲からアニメにというなかなかない事例なのではないかなと思います。

高校時代の淡く切ない恋の物語、そんな物語を描いているHoneyWorksです。

気になった方はぜひ一度ご視聴ください。今回のURLには声優さんが歌っているほうの動画を貼付しておきます

<告白予行練習>

URL:https://www.youtube.com/watch?v=RxIeyXLba8k

<ヤキモチの答え>

URL:https://www.youtube.com/watch?v=_8yrmAHoGBA

<初恋の絵本>

URL:https://www.youtube.com/watch?v=bSUBiMCZAoo

(YouTubeより)

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー