ゲーセンがより楽しくなる方法 メダル編(1)

皆さんこんにちは!インターン生の佐野琉磨です。前回で景品の楽しむ方法などを一通りお教えしたので、今回はメダルでのお話をしていこうと思います。皆さんはメダルはどのくらい遊ばれたことがありますか?幼少期に親と買い物に行ったときや現在でもゲームセンターに行ったらついでに遊ぶという方、今まで一度も遊んだことない方もいらっしゃると思います。ここで一度メダルの基本ルールについて一回簡単に説明しておきます。

1.メダルは現金や物品などに換金できない
2.メダルは持ち帰ってはならない
3.落ちているメダルや他店のメダルを持ち込んではいけない
4.他人にメダルを譲渡・売買をしてはいけない
5.年齢による入場制限がある

1はたまにお客様に聞かれることがありますが、ゲームセンターはパチンコ店とは違うので交換をしている店はありません。メダルはメダルに関わることにしか使えないんですね。2,3,4は意外と知らない人が多いんじゃないですかね?これらはルールを守らないと最悪、罪に問われることがありますので注意してください。メダルというのお店の所有物にあたります。なので、皆さんがお金で買ったメダルはお店側が貸しているという状態になるんですよね。貸しているものは返さないと犯罪になるというのは何となくわかりますよね?ただメダルに関しては量が多いのでお店側も気づいていない場合がほとんどなので小さなお子さんが何枚か間違えって持って帰ったり、カバンの中に紛れ込んでたりなんかでは罪にはならないので安心してください。もしメダルがもういらないのであれば、スタッフに返す。たくさんあって、次遊びに来た時に使いたいなら、お店にはメダルを預けるシステムがありますのでスタッフの方にお声がけしてください。3も、おそらくメダルを遊んだことがある人だったら一度はやっていてもおかしくはないんじゃないでしょうか?小さいお子さんだと機械の下に手をいれて探したりしてますね。こちらから一度注意はしますが続けるようだったら…って感じですね。決して落ちたメダルを拾ってはダメとは言ってないので、そこまで敏感にならなくても大丈夫です。他店のメダルも同じ系列のお店だとメダルも一緒なので分からないですが、全くデザインの違うメダルだと思わぬエラーが起こったりするので止めてください。まあもってきてる時点で2に該当するんですけども、相当な量を持ってこない限りばれることがないのでは現実です。もし他店のメダルを持ってきていると分かった時点でこちらでメダルを回収するようになっています。もちろんお店のメダルと交換はしません。しかし、遊んでて他店のメダルが混ざっていた場合はスタッフに言っていただいたら交換しますのでその場合は持ってきてください。最近では電子セレクターといって自店のメダルかどうか判別できるようになっているのでメダルが入らないことも多いですね。4は難しく言ってますが用は人の物を勝手に他の人に渡すなということです。皆さんも貸してたゲームがさらに他の人に許可なく貸されていたら嫌ですよね。ましてやお金の取引なんてもってのほかです。ここまでくると警察のお世話になるでしょうね。家族や友達同士でのメダルの共有は大丈夫なので、そこまで気にしなくてもいいです。5は今までの記事でも書いたことがあるんですが、アミューズメント施設(景品やメダルのコーナー)は18歳未満は22:00までしか遊ぶことができません。他にも地域にもよりますが、16歳未満はメダルコーナで遊んではいけないところもあります。入場制限ルールはお店や地域によって異なってくるので一度確認してみてください。これらのルールを気をつけていればトラブルになることも少なくなると思いますので軽く頭に入れておいてください。

今回は基本的なルールのお話しのみとなってしまいましたね。次回も引き続きメダルについて話していこうと思うのでお楽しみください。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー