1泊2日で初対面の人たちとゲームを作った話

 皆さんこんにちは。インターシップをさせて頂いている小野壽璃と申します。今日は岡山
で開催されたとあるゲームジャムに行ったときの話をしようと思います。

 まず最初に、ゲームジャムというのは様々なジャンルのゲームクリエイターが集まって1つのゲームを制作するイベントです。私が行ったゲームジャムではゲーム関係の職に就いているプロの方からついこの前からゲーム制作の勉強を始めたという人までが集まったとても技能の差が大きなゲームジャムでした。そういう私もそのころはゲーム制作初心者だったのでプロの方を前にとても緊張したことを覚えています。

 そんなこんなで緊張したままゲームジャムの開催を迎えたのですがいきなり初対面の方々と6人のチームを組まされてしまいました。同じチームになるまで一言も話さなかったのにいきなりチームを組まされ、今回がゲームジャム初参加の方々はとても驚いているようでした。その会場にいた人たちは大体が数人の友達と来ていたのでまさか誰とも違うチームになると思っていなかったのでしょう。私もその口で結構な数の友達と来ていたはずなのにきれいに分けられてしまい呆然としてしまいました。

 分けられたチームではどのチームも最初の10分くらいはほとんど誰とも目を合わせず黙っていましたがみんなの自己紹介を終えたあたりからだんだんと目が前を向き始め、30分くらい経つと普通に話ができるくらいには打ち解けることができました。ゲームの企画を考える時間ではすべてのチームが意見を出し合ったりその意見について議論していたりと中々白熱していたと思います。

どうでしたでしょうか。明日はこの続きを書いていこうと思いますので是非ご覧ください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー