初心者は難しい?サバゲー界隈

皆さんこんにちは、インターンシップ生の福地です。 今回皆様にはサバゲー界隈について全9回に分けて紹介したいと思います。

まず最初に皆さんはサバゲーというものをご存じでしょうか。ご存じでない方も多いかもしれません。

サバゲーはサバイバルゲームの略称です。具体的な内容は指定されたフィールドの中でBB弾を使用するエアガンとそれらから身を守るためにベストやその他防具をつけて、戦う競技です。敵味方がそれぞれ分かれお互いに打ち合い、弾が当たったら失格というのが基本的なルールです。当たった際にはヒットといい両手を上げるのが一般的です。

サバゲーというのは1990年代から始まった比較的新しい競技です。もともとはガスタンクを使用したガスガンというものが使われましたが東京マルイが電動ガンを発表して以降その人口は高まっていきました。2010年にはそれらを題材とした漫画やアニメなどメディアの露出が増え、人口が増加していきました。またYouTubeなどで様々なYouTuberたちが様々な紹介動画を発しており、今なおさばげー人口は増え続けています。

サバゲーの強みと楽しさ

ここからは本来サバゲーでできる遊びとその楽しさについて紹介します。さばげーのルールといいましても先ほど言ったことを含め、様々なルールが存在します。シンプルに敵味方に分かれ打ち合い最後に生き残ったチームが勝利となる。サバイバル戦や敵陣と自陣に分かれ、フラッグをめぐり、争い最後にそのフラッグを奪ったチームの勝利となるフラッグ戦などが存在します。このようにチームで楽しむという点は他のスポーツとは変わりませんが特にフラッグ戦においては敵を倒す役割とフラッグを取る役割が必要であり、役割分担しなければなりません。またポジションなども存在しないため仲間がやられたら自分が変わりをやるという。臨機応変な対応も必要になります。

このように言うと一見難しいように思えますが仲間の動きを見ながら行動すれば自然と自分がどのような動きをすればいいのか、わかるようになります。

そしてここからはサバゲーにしかない魅力ですがそれは何といってもサバゲー中に体感できる、非現実的な体験です。そもそも日常生活ではエアガンを持つ場面はめったにありません。しかしながらエアガンやその他装備を持ち、フィールドに飛び込んでいく感覚は他のスポーツでは味わえないものとなっております。敵にいつ打たれるかわからない緊張感やエアガンを構え敵にあてた時の達成感など一般のスポーツでは味わえない独特な雰囲気を体験することができます。またサバゲーをする人たちはただただ身を守る装備をするだけでなく、ほかの版権キャラに扮したコスプレや実際の軍隊の装備をする人たちが集まり、非日常的な光景を見ることができるでしょう。

プレイしたことがない人でもちょっと興味が出たかなと感じた人はぜひとも参加してみてください。見たこともないような体験があなたを待っています。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー