身を守ろう!つけておくべき防具

皆さんこんにちは MBAインターナショナルのインターンシップ生の福地です。

前回はエアガンやそれらを補ったり、改造するために必要なサイトやグリップなどのアイテムについて紹介しました。ですがそれだけではサバゲーに参加することはできません。サバゲーではほかのスポーツと同じく、動いたりするため、怪我をする可能性があります。動くためにふさわしい、服装はもちろん、敵の攻撃(主にBB弾)から身を守るための防具が必要となっていきます。

今回は身を守るための防具についてご紹介したいと思います。

防具にて身を守る部分は頭、顔(特に目と口)、上半身と下半身、手、肘と膝です。特に顔は最優先で守りましょう。当たってしまったとき、最悪、失明や歯を折ってしまうことが起こりえます。では何で守ればいいのでしょうか。

必要なもの

まず目を守るためのゴーグルと顔を覆うマスク、頭を守るためのヘルメットは必須といっていいでしょう。ゴーグルとマスクは上記でいったようなことを防げるため、サバゲーを始めるなら、最優先で買ってください。ゴーグルは目の周りを覆うものが一番です。マスクですが紙マスクなど口を覆えるものでもいいですが口にガードを付けたり、耳なども守れるよう、目出し帽もおすすめです。次に上半身を防げるベストと比較的頑丈なズボン(ジーパンなど)あると全身にBB弾を受けても怪我をせずに済みます。しかしただ着るだけでは防げないものもあります。転んでしまった場合、ひじやひざを擦ってしまう可能性があります。重いエアガンなどを持っている人など特に注意した方がいいでしょう。対策としてはベストの下に長袖のシャツやジャンパーを着たり、ひざにはニーパッドをつけることをお勧めします。またジャンパーを着るほかにも、ひじにもパッドをつけるとさらに安全になります。最後に手ですがこれはグローブを使うのがいいでしょう。軍手などでは身を守れないため注意してください。では具体的にどうゆうものを買えばいいかというと指や手の甲にガードがついているグローブがおすすめです。大きさの目安としてはピッタリなものより、自分の手よりも少し大きめのものの方が安全です。バイク用のグローブでも代用できるのでぜひ探してみてください。

サバゲーもスポーツ同様怪我をする可能性があります。しかしながら、ルールを守り、しっかり防具をつけていれば、まず怪我をすることはありません。たかが遊びだとは思わず、ちゃんと準備をしてから楽しみましょう。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー