演技力絶大!声の宝塚、水瀬いのり〜魅力その3〜

こんにちは!インターン生の柿本晃来です!

路線を戻しまして、今回からは水瀬いのりさんの3つ目の魅力についてお伝えしたいと思いますので、良かったら最後までご覧になってください!

早速本題に移りたいと思うのですが、ズバリ!3つ目の魅力は何かと言いますと、”演技力”です!!

声優さんたるもの、声の演技力は欠かせません。表情や身振りで表現・演技できない分、声の使い分けは非常に重要なテクニックとなってきます。そのような中でも、水瀬いのりさんは特に演技力に優れている声優さんの1人だと私は思いました!

特に演技力に優れているなと感じたのは「SOYJOYのCM」です!

*こちらから画像をお借りしています(https://www.oricon.co.jp/news/2135431/full/)

皆様もおそらく一度はご覧になったことがあると思います。ご覧になられたことがない方はYoutubeで検索すると出てきますので、是非そちらをチェックしてみてください!

こちらのCMでは、なんと水瀬いのりさんが1人で10役を演じ分けています!1人10役ってところが凄いですよね(圧巻)

9種類のソイジョイズが「低GIって何?」「それっていいこと?」と話し合いを始め、大豆くんが「低GIは、ヘルシーの褒め言葉さ!」と教えてくれる内容になっているのですが、水瀬さんがアニメなどで演じているキャラの声とはまた違って、普段聞くことができない声で演じていらっしゃるので、とても新鮮味があって面白いCMとなっています!

さらにCM最後には、SOYJOYを片手に「そういう話なの」と水瀬いのりさんご本人が登場するという何とも印象的な終わりになっているので、是非皆さまにも見ていただきたいと思います(笑)

1人10役を演じ分けている、また演技の幅が広いという点で、水瀬いのりさんの演技力の高さが分かるかと思います!

また『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』という映画では、水瀬さんは牧之原翔子というキャラクターを演じており、大学生の彼女(牧之原翔子)と中学生の彼女の2役を演じ分けています。

*こちらから画像をお借りしています(https://eiga.com/movie/89814/)

同一人物であるのにきちんと演じ分けられていて、演技からは大学生の大人っぽい感じと中学生の子供っぽさがしっかりと感じられます!

実際水瀬いのりさんはインタビューで、「意識的に「大人っぽくするぞ」「子供っぽくするぞ」と変えることはありませんでした。」と答えており、意識せずとも微妙な違いを演じ分けられているという点に水瀬さんの演技力の高さを痛感しました。

このように水瀬いのりさんは演技幅が広く、微妙な違いにもしっかりと演じ分けることができる、演技力に優れた声優さんだということです!!

これで皆様にも少しは水瀬いのりさんの凄さ、魅力である演技力が伝わったと思いますので、この記事を見終わった方はYoutubeなどで水瀬いのりさんの演技力の高さを実感してみてください!!

次回は水瀬いのりさんの魅力の4つ目をご紹介させていただきたいと思いますので、是非そちらもご覧になってください!

それでは次回お会いいたしましょう!さようなら〜

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー