モンストのギミックは多いなあ、いっぱいあって大変!!

皆さん、こんにちわ。お盆休みに入りました。八月もあっという間ですね。今回、第六回目は、モンストで一番重要なクエストのギミックを紹介していけたらなと思います。モンストで主に重要視されているギミックはアンチダメージウォール、アンチ重力バリア、アンチワープ、地雷、アンチブロック、アンチ魔法陣、アンチウインド、アンチ減速壁とギミックは全八種類あります。この八種類のギミックを無効化するのがキャラクターについているアンチアビリティです。キャラクターのアビリティなどについては、次回紹介していきたいと思います。アンチダメージウォールは壁にはられる触れると痛い嫌なギミックです。もちろん受けるダメージ量が少ない奴もありますが触れると一発六万ダメージのものなど高火力のものもあり厄介です。アンチ重力バリアは敵がはっているバリアのことです。エア重力バリアという、敵にはっていない重力バリアもあります。重力バリアはアンチアビリティを持っているキャラなら重力バリアに引っかかる事なく自由に動くことができます。重力バリアは簡単なクエストだとアンチアビリティを持っていないキャラクターをあえて連れて行って友情コンボの配置をしたりなどもできます。アンチワープはついていないとホント厄介なギミックです。アンチワープには、キャラクターをはじいた方向に出てくるアンチワープと完全にはじいた方向とはランダムな方向に出てくるワープもあります。アンチワープは私はギミックの中では一番嫌いです。地雷はターン制で爆発します。地雷はキャラクターのアビリティ、マインスイーパーと飛行のアビリティで対応できます。マインスイーパーを持っていないキャラで地雷を踏むとダメージを受けます。軽傷で済むものもありますが、踏むと一発十三万ダメージなどの地雷もあります。マインスイーパーのアビリティを持っているキャラは回収すると攻撃力が上がりクエスト攻略が便利になります。飛行のアビリティを持っているキャラは地雷は取れないですが地雷をかわしながらの立ち回りができるのでとても便利です。どっちが便利なのと思う人もいるかもしれませんがクエストに連れてくのは友情コンボ次第だと私は思います。アンチブロックは判定が結構シビアなギミックです。この角度で行けるだろと思ってはじいたらブロックの中に入れないなどよくあります。なかにはブロックの中に敵がいて、アンチブロックがついてないと攻略できないクエストなども多いです。アンチウインドはキャラクターをすいよせるギミックです。簡単に言うと扇風機みたいなものです。このギミックも厄介で、せっかくいい配置をしたのにウインドで吸われたという事がアンチウインドがついてないとよく起こります。たまにメリットもあり友情コンボの強いキャラを吸ってくれるとたまにいい配置ができたりなどもします。アンチ魔法陣は踏むとひよこになってしまうという面倒なギミックです。踏んでしまうと攻撃力、友情コンボの威力が三分の一ぐらいに下がりストライクショットも打てなくなります。魔法陣を持っていれば踏んでも無効化するのでとても便利です。最後にアンチ減速壁というのは壁にはられるスピードダウン床です。中にはふれるとすぐ止まってしまうものもあったりします。とてもめんどくさいです。皆さん、モンストのアビリティについてどう思いましたか?めんどくさいギミックがいっぱいあるんです!!次回はそれに対抗できるキャラクターのアビリティについて紹介していきたいと思います。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー