神奈川県の素晴らしい観光地(赤レンガ倉庫)

こんにちは、本日からインターンシップに参加させていただいた横山蓮と申します。よろしくお願いします。

今回から9日間私は、神奈川の名所や観光地について調べていきたいと思います。

まず最初に紹介する観光地は、横浜市中区にある「赤レンガパーク・横浜赤レンガ倉庫」です。

赤レンガ倉庫とはその名の通り赤いレンガを使って建設された大きな倉庫です。横浜と聞いたらここを思い浮かべる人も多いのではないかと思います。
赤レンガ倉庫は現在の神奈川県横須賀市中区新港一丁目の横浜港の位置に明治時代の終わりから大正時代の初めにかけて建設されました。当時は二期にわたって築港工事が進められていました。その中で、国営保税倉庫として港に作られたのが赤レンガ倉庫でした。赤レンガ倉庫の設計はつまきらいきという人物の率いるおおくらしょうりんじけんちくぶによって設計と建築が進められました。妻木頼黄という人物は同じく横浜市中区に存在する馬車道にある横浜しょうきん銀行本店(現在は神奈川県立歴史博物館という名前)の設計もしたこともある、明治建築界の三巨頭の一人でした。

↑妻木頼黄さん
赤レンガ倉庫は先に2号倉庫が1911年(明治44年)に建設されその2年後の1913年(大正2年)に一号倉庫が建設されました。そして築港工事が1914年(大正3年)に完成し、税関埠頭(現在の新港埠頭)が生まれました。
赤レンガ倉庫は、全長150メートルで、背面に鉄骨造のベランダを持ち、日本初の業務用エレベーターや避雷針、消火栓などを備えており外見だけではなく中の構造もしっかりと災害などに備えて整備されていたことがわかります。

現在の赤レンガ倉庫は歴史的建造物として保管されています。また中に入ることもでき、一号館の中は文化施設となっており展示スペースやホールなどがあり、倉庫の大きさを外と中から体感することができます。また、二号館は商業施設となっておりレストランで食事をしたり、様々な販売店で赤レンガ倉庫にちなんだお土産を買うこともできます。

さらに、12月ごろになると赤レンガ倉庫付近のイベント広場にスケートリンクが設営されます。もし興味が持ってくださったら皆様もぜひ一度見に来てはいかがでしょうか。

引用元
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E8%B5%A4%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%AC%E5%80%89%E5%BA%AB

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー