お酒好き必見!おすすめビール&おつまみ

皆さんはお酒が好きですか。毎日飲んでいる。たまに飲む。全然飲まない。飲める年齢じゃない。様々な人がいると思います。
今回は、お酒が好きな人もそうでない人も、これを読んだら飲みたくなるような、そんな紹介をしたいと思います。
なお、未成年の方の飲酒は法律によって禁止されています。また本記事は未成年の方への飲酒を進めるものではありません。

今回は第1回ということで、居酒屋に行ったらとりあえず頼む「ビール」について紹介していきたいと思います。
ビールとは主に麦芽を原料としたお酒のことをさします。使う麦芽によって味が変わり、様々な企業が販売しています。
まずは僕自身が飲んだことのあるビールをいくつか紹介します。それぞれにおいて述べる味の感想はあくまで個人的感想です。

1つ目はKIRINの「一番搾り」です。多くの居酒屋では生ビールを注文するとこれが出てくるかと思います。
味の感想としては、麦芽の香りが程よく口の中に広がり、さわやかな風味があるといった印象です。

2つ目はSAPPOROの「黒ラベル」です。味の感想として、少しの苦みとコクがあります。
ビールを飲むときに苦みを味わいたい人には特におすすめです。

3つ目はASAHIの「スーパードライ」です。味の感想として、名前の通りドライで辛口です。
3つの中では1番のど越しが良く、個人的に1番好きなビールです。

他にも様々なビールがありますが、この3つが日本で多く飲まれているビールだと思います。
もしビールを飲んだことがなくて、どれを飲んだらいいのかわからないという方がいたら、個人的にはKIRINの一番搾りをおすすめします。
初めてビールを飲む方は、ビールの苦みを強く感じやすいかと思います。
このとき苦みの強いビールを飲んでしまうとその印象が大きく残ってしまい、今後ビールを飲みづらくなってしまう可能性があります。
なので、最初は苦みの少ない一番搾り、あるいはもっと苦みを抑えたビールもあるのでそちらもおすすめです。

次に、ビールによく合うおすすめの「おつまみ」を紹介します。こちらもあくまで個人的感想です。

1つ目は枝豆です。塩ゆでした枝豆がベストです。ビールには炭酸が含まれているため、あまり多く飲めないという方も多いと思います。
枝豆ならば1粒1粒が小さく、たくさん食べてもあまりおなかが膨れません。そのため、ビールの邪魔をしません。
また、ビールを飲んだときに味のあるものを食べたくなるかと思います。
ビールを飲んだ時に口に広がる苦み、これを打ち消すのに塩味は相性ばっちりです。
そして今度は口の中に広がった塩味を打ち消すためにまたビールを飲みたくなります。このおいしさを覚えたらしばらくは止まりません。

2つ目は焼き鳥です。タレか塩かよく聞かれると思いますが断然塩押しです。焼き鳥の特徴として様々な部位があることがあげられます。
モモ、カワ、砂肝など、部位によって味も食感も様々です。ビールを間に挟みながら飲めば、病みつきになること間違いなしです。

いかがでしたでしょうか。おつまみを片手にビールを飲みたくなったのではないかと思います。
次回も様々なお酒、おつまみを紹介したいと思います。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー