アーティストを掘り下げてみよう

こんにちは、インターン生の粕谷鉄朗です。今回は第三回目の動画となります。前回、前々回はアーティストに着目したテーマで話を進めてきました。三回目の今回は、好きなアーティストを掘り下げてみようということでお話しさせていただこうと思います。

今回、みなさんに伝えたいことはタイトル通り、自分の好きなアーティストのことを掘り下げて、そのアーティストのことをより深く知ろうということです。これは音楽を楽しむ上では必ずしも必要になってくる要素ではないのですが、アーティストについて知ることでより一層好きになったり、また新しいアーティストを知ることができたりといろいろなメリットがあります。

アーティストを掘り下げるうえで注目してほしいポイントがあります。この動画では、私がアーティストについて掘り下げていくときにチェックするようにしているポイントやぜひ調べてみてほしいポイントをいくつか紹介していきたいと思います。

最初のポイントはみなさんの好きなアーティストが好きなアーティストを調べてみるということです。みなさんと同じように音楽を作るアーティストたちもいろいろな音楽を聴いて、自分たちの曲を作り出しています。つまり、そのアーティストたちにも好きなアーティストが存在しており、そのアーティストからの影響を受けていることが多々あります。みなさんも自分の好きなアーティストの好きな音楽に興味はありませんか?自分の好きなアーティストが影響を受けているアーティストを調べてみることで、また新しい発見があるかもしれません。その影響を与えたアーティストを自分も好きになることができるかもしれません。自分の好きなアーティストからみなさんの音楽の幅、音楽性がより一層広げることができます。

次のポイントは、アーティストの音楽ジャンルを調べてみるということです。音楽、アーティストについて話すときに音楽ジャンルは切り離せないテーマです。音楽ジャンルはそのアーティストの音楽性を端的に教えてくれる、分類、カテゴリです。もちろん音楽ジャンルの分類だけでそのアーティストの音楽性がすべてわかるわけではないのですが、好きなアーティストがどのような音楽ジャンルにカテゴライズされているのかを知ることで、自分はこういう音楽ジャンルが好きかもしれない、というように自分の好きな音楽の傾向をざっくりと知ることができます。逆に新しい音楽ジャンルを知ってそこから興味を持って、新しいアーティストに出会えるかもしれません。この方向からもみなさんの音楽性をひろげることができるはずです。

最後のポイントは、好きなアーティストのライブ映像を見てみようということです。普段、音楽を聴いているときは基本的にネット上にアップロードされている音源やCD音源で聞くことが多いと思います。しかし、特にバンド形式で活動しているアーティストは音源とライブではすこし違った魅力があります。これまで聞いていた曲もまた違って聞こえることもあると思いますし、音源ではあまりピンとこなかった曲も好きになれるかもしれません。そのアーティストのライブパフォーマンスもライブを見てみることで、より一層アーティストを深く知ることができます。

今回、第3回目の動画ではアーティストを掘り下げるというタイトルでここまでお話しさせていただきました。ぜひみなさんも気になったアーティストを掘り下げてみてください。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー