初心者おすすめ!MHP3rdを紹介

 皆さんこんにちは、インターン生の小森史将です。今回はPSP用ゲームとして発売されたモンスターハンターポータブル3rdについて話していこうと思います。
 モンスターハンターポータブル3rdは2010年12月1日に発売され、携帯機でプレイできることから非常に人気のある作品です。この作品は拠点となるユクモ村や最初のフィールドマップである渓流に紅葉が散っているなど和をイメージしたものになっており、BGMも和を強調したような曲になっています。
 この作品は全12種類の武器が実装されており初期装備も木材をベースにしたデザインや袴に笹傘など今まで鎧がメインだったことからこの新しいデザインは非常に印象的でした。新モンスターも多く実装され、ハチミツを好む青い色の熊型モンスターや、雪原を滑走する白いうさぎ型、そしてメインには月下に咆哮を轟かせ雷を纏いハンターと対峙する狼型モンスターなどモンスターのデザインも魅力あふれるものでした。
 そしてモンハンといえばマルチプレイ機能で、ほかのプレイヤーと交流ができる集会所には温泉という場所が作られ、入ることでステータスを強化するだけでなく、お湯を掛け合うなどモーションで遊ぶこともできます。
 モンスターハンターポータブル3rdでは、クエスト中に狩りのサポートをしてくれるオトモアイルーという猫型キャラクターを2匹まで連れていくことができ、ハンターがピンチになったら回復してくれたり、罠を仕掛けて爆弾で攻撃するなど
非常に心強い存在です。また、この作品では全体的に難易度が易しくオトモアイルーの存在もあり始めてモンハンを触りたい、という方にはおススメできる作品となっています。
 先ほど、初期装備に木材をベースにした武器、と言いましたがこれ以外にも和をテーマにしたユーモア溢れる武器が存在します。まず竹筒を用いてししおどしをイメージした武器、だるまを武器としてある程度使用するとだるまの顔が真っ赤になるものや、吹き矢をイメージした武器など
使っていて面白い武器です。
 そしてこの作品には面白くありがたいバグが存在します。それは武器や防具を作成したときに入手できる”端材”を無限に入手できる、というものです。この端材を無限に入手し売却することで装備の作成・強化に必要なお金を無限に稼ぐことができるというプレイヤーにとって非常にお得な
バグで私も活用させていただきました。ただしこちらPlaystation3版のモンスターハンターポータブル3rdHDリマスターバージョンでは修正されているのでご注意ください。
 このようにモンスターハンターポータブル3rdはテーマに沿ったデザインが魅力的で、難易度から見ても初めて触りたい人には是非プレイしてほしい作品となっています。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー