インターンシップ感想【日本大学】

花嶋 葵

期間 8月17日〜8月28日(10日間)

Q1.今回参加したきっかけ

大学のゼミ教授からの紹介で貴社のことを知り、インターンに参加したいと思いました。私自身ゲーム業界に興味がありましたため、ゲーム業界での実際の仕事はどのようなものであるか、また自分に合っているかを考えるために貴社のインターンへの参加を希望いたしました。また実際に社会で働いているゲームエンジニアの方と関わることで、今後必要なことを考えようと思い貴社へのインターンを希望いたしました。

Q2.インターンを始める前の経験

プログラミング言語においては、高校2、3年生の頃にはC言語を中心に学びました。またアセンブラ、basicもこの頃に少々学びました。大学生においてはC言語を中心に学び、他にもJavaScriptについても学びました。また3年生である現在、UnityによるC#についてゼミ活動を通して勉強しています。

Q3.インターンシップ中の内容

事前に選んだテーマに基づく記事を10日間毎日投稿し、その内容を読み上げて動画にしました。またUnityによるゲーム制作も行い、10日間以内での完成を目指して作業いたしました。

Q4.インターンシップを終えての感想

多くの業界関係者の方からお話を伺うという目的を持ってインターンに参加いたしましたが、テレワークという形になってしまったためこの目的はあまり達成できなかったと考えています。しかしゲーム制作において担当の方とやり取りを重ねるうちに、人が面白いと思えるものを開発することが技術者として必要なのではないかと考えました。私自身、今可能なことから今後のプランを立ててしまう性格であったため、これを学べたことは今後を考えるととても大きかったと考えています。そのため今回のインターンで学んだことを活かし、今後新しい物事に挑戦する際は客観的視点も意識しつつ作業をすることを心掛けていきたいと考えています。

もし、インターンシップに興味を持ちましたらお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー