家に居ながらガンダムを自由に動かせる!?

 皆さん初めまして、インターン生の藤田裕也です。今回私が紹介するゲームは2020年7月に発売されたPS4用ゲーム、機動戦士ガンダムEXTREAM VS.マキシブーストON(以下マキオン)です。このゲームは2018年11月まで全国のゲームセンターで稼働していましたが、次の作品が出ることにより稼働が終了しました。自宅でプレイできるこのシリーズの作品としては2017年にPS4でガンダムバーサスが発売されています。

 マキオンは2on2のチームバトルアクションゲームで、各プレイヤーは好きな機体を選択し、僚機となる別プレイヤーとチームを編成。敵機体を撃破し、相手の戦力ゲージを0にすることで勝利となります。各チームの戦力ゲージは6000コスト分あり、全ての機体が3000コスト、2500コスト、2000コスト、1500コストに設定されていて、一般的に高いコストの機体の方が性能は高いですが、その分撃墜された時のリスクも高くなります。そして、このゲームにはEXバースト(以下覚醒)というどこからでも戦況を巻き返せる要素が存在します。無論、覚醒はいつでも使えるというわけではなく、EXゲージが半分以上溜まったら任意で発動可能です。EXゲージは相手に攻撃を当てる、相手から攻撃を受ける、味方が撃墜されるなど、様々な要因で溜まるのでEXゲージが溜まらないで負けるということは非常に少ないので誰でも勝てるチャンスが存在します。

 元々はゲームセンターでのゲームであるため、いわゆる格ゲーのようなレバーとボタンで操作するゲームですが、PS4のコントローラーでも問題なく操作できるので、新規に入る人もわざわざ専用のコントローラーを買わなくても済むという利点もあります。さらに、PS4のコントローラーだと自分で好きなようにボタンを割り当てられるので各自が好きなようにカスタマイズすることもできます。

 マキオンのモードとしてはCPUと対戦できるモードが3つ、オンラインで世界中のプレイヤーと対戦できるモードが3つ存在します。オンラインのモードでは階級を上げるランクマッチがあります。ランクマッチの中でも1人で出撃し、毎回見知らぬプレイヤーとチームを組み戦う、シャッフルと、友人とチームを組んで出撃するホールドの2つのモードがあり、それぞれで階級は区別されます。

 マキオンの面白いところは何と言っても自分で機体を好きなように動かせることだと思います。私はマキオンをやる前にガンダムのアニメを少し見ましたが、初めてゲームをプレイした時の感動は忘れられないものです。次に、現状で参戦機体が36シリーズから185機体、しかもダウンロードコンテンツで機体が増える可能性がある機体の組み合わせまで考えたら何千通りの機体の組み合わせがあり、その組み合わせに応じたいくつもの戦い方があるということです。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー