6vs6の戦略的シューティングゲーム

皆さんこんにちは。インターン生の藤田裕也です。今回はプレイして欲しいPS4のゲームの3つ目ということで、Over Watch(以下OW)を紹介していきます。2016年にBlizzard Entertainmentより発売され、PC、Xbox、PS4、Switchでプレイすることができますが、2020年夏時点で異なるプラッフォーム間でのクロスプレイには対応していません。

OWはどういうゲームかと言うと、6人チームで戦うチームアクションシューティングゲームです。各プレイヤーはプレイするヒーローを選ぶ必要があります。ヒーローには3つの役割があり、タンク、ダメージ、サポートに分類されます。タンク系ヒーローはHPが高いことが特徴で、中には大きい盾を展開できるヒーローもいます。なので、相手の守りが堅い地点の突破や、味方の先陣を切る役割があります。ダメージ系ヒーローは文字通り、持っているアビリティを駆使して相手にダメージを与えて倒すことが主な役割です。銃を撃つヒーロー、ビームを撃つヒーロー、中には空を飛んで爆撃するヒーローなど様々なダメージ系のヒーローがいます。サポート系ヒーローは味方の体力の回復、支援を主に行うヒーローとなります。倒れた味方を蘇生するヒーローや、このフィールドの中にいれば体力が0にならないアビリティを持つヒーローがいます。ヒーローはそれぞれアビリティとアルティメットを持っており、これらを上手く活用することで勝利に近づきます。

OWには多くのゲームモードが存在します。1つ目は訓練場。訓練エリアで練習用のボットを相手にします。このボットは攻撃しないものがほとんどなので新しいヒーローの練習をする時や、敵を正確に撃つ練習ができます。2つ目はヒーロー対AIです。これはコンピューターが操作するヒーローを相手に実際の試合のマップで戦うことができます。3つ目はクイックプレイです。ここからは対人戦となります。自分がタンク、ダメージ、サポートのどれをやりたいか選択して、試合の検索を始めます。マップはランダムで決定され、マップに応じたルールで試合が始まります。1つ目のルールはアサルトです。これは防衛側が守るA,Bの拠点を時間内に攻撃側は占領、防衛側はそれを阻止することで勝利となります。2つ目はエスコートです。これはペイロードという車両型オブジェクトの進行を巡って両チームが戦います。攻撃側がペイロードの付近にいるとペイロードは目標地点へと進み、防衛側が付近にいると、スタート地点へと戻ります。攻撃側はペイロードを目標地点まで進めたら、防衛側はそれを阻止することで勝利となります。3つ目はハイブリットです。これは上記2つを融合したもので、攻撃側は制限時間内に目標地点を確保し、その後ペイロードを目的地まで移動させれば勝利。防衛側はエリア確保の阻止または、ペイロードの進行阻止で勝利となります。4つ目はコントロールです。これはマップの中央に目標地点があるので、目標を確保して100%まで到達させた方のチームの勝ちになります。

Over Watch2も開発中とのことで、今後も目が離せません。皆さん良かったらプレイしてみてください。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー