全ルールX勢のスプラトゥーン2講座

こんにちは。インターン生の神郡です。今回はSwitch専用ソフトとして発売された「スプラトゥーン2」についてお話していきたいと思います。

まず、スプラトゥーン2とはどういったゲームなのか説明したいと思います。

スプラトゥーン2とは、WiiU専用ソフトして発売されたスプラトゥーンの続編にあたる作品で、各チーム4人ずつに分かれて主人公のイカを模したキャラクターである「インクリング」がシューターやローラーなどのブキを駆使して自分チームのインクで地面を塗りあう4対4のシューティングアクションゲームです。

スプラトゥーン2には「レギュラーマッチ」モードで遊べる「ナワバリバトル」、「ガチマッチ」モードで遊べる「ガチエリア」「ガチヤグラ」「ガチホコ」「ガチアサリ」の計5つのルールが存在します。

ナワバリバトルでは、制限時間3分の中で、ブキを使ってステージを塗りあいステージ全体を上から見下ろしたときどちらのチームが多く塗ることができているかで勝敗を決めるルールです。

ガチエリアでは、ステージ内に配置された「ガチエリア」を塗ることで確保し、確保されている間そのチームのカウントが減っていきます。そのカウントが先に0になった、または時間内に多く減らしたチームが勝利となるルールです。また、ガチマッチの制限時間はすべて5分になります。

ガチヤグラでは、ステージ中央の「ガチヤグラ」に乗り相手陣地のゴールまで運ぶルールです。チームの誰かが乗るとゴールに向かってレールの上を自動で動くのですが途中相手に乗られたり、誰も乗っていない状態になると中央に戻ってしまうので、気を付けましょう。

ガチホコでは、ステージ中央の「ガチホコ」を持って相手陣地のゴールに運ぶルールです。ガチホコを持っている間は強力な「ガチホコショット」を撃つことができるが時間制限があるため、早く運ばないと爆発してやられてしまいます。また、持っている間は相手に狙われやすくなるので持つタイミングも注意が必要です。

ガチアサリでは、ステージに散らばったアサリを10個集めると「ガチアサリ」を作ることができ、それを相手のゴールに入れることでゴールのバリアを割ることができます。その間に多くのアサリをゴールに投げることでカウントを進めて、100カウントまで到達したチームの勝ちになります。

ガチマッチではプレイヤーの実力を表す「ウデマエ」があり、試合に勝つことでウデマエを上げることができますが、負けると下がってしまうので注意が必要です。

次回は、それぞれのブキについてお話したいと思います。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー