ファンタジー作品!?Re:ゼロから始める異世界生活

皆さん、こんにちは。
インターン生の宮下哲知です。

前回のラノベ紹介では、学園頭脳バトルであるようこそ実力至上主義の教室へを紹介しました。
今回は、ファンタジー感強めの作品「Re:ゼロから始める異世界生活」を紹介したいと思います。

このライトノベルは小説家になろうという、Webで公開された小説が書籍化されたものとなっています。
現在もWeb小説での掲載を行っているにも関わらず、発行部数は700万部を突破する大ヒット小説となっています。
そんな大ヒット作、タイトルを略すとリゼロといいますが、これはどのような物語か語っていきたいと思います。

主人公ナツキスバルは引きこもりの高校生。彼はある日、コンビニ帰りに突然異世界召喚された。異世界に飛ばされ、彼はいきなりのピンチに陥ったが、その窮地を救ってくれた美少女が現れた。それがサテラと名乗る銀髪のハーフエルフだ。その後、彼女と共に、彼女が無くした徽章を探すが、何者かにスバルたちは殺され……スバルは死に戻りをしていた。これは主人公スバルがサテラと名乗る少女を助ける物語。

大まかに出だしを言うのなら、今のようになっています。

この作品は”異世界に飛ばされると能力を得る”という、最近のラノベ作品ではよくある系統のものです。セオリー通りの展開なら最強の能力ともいえるものをもらえるのですが、主人公のスバルが手に入れたのは死に戻り。一旦、最強の能力に思えますが、高校生程度の彼が危険な世界を渡り歩くにはあまりにも厳しい能力でした。魔法、そして加護や権能と言われる能力がある世界で、スバルは死に戻りの能力しか持っていないのは、あまりにも非力で、あまりにも残酷です。
また彼は、銀髪のハーフエルフであるヒロインを守るために文字通り命懸けで彼女を救うために奔走するため、様々な障害が立ちふさがります。あるときは半不死身の存在、あるときは魔獣、あるときは魔女教大罪司教という悪辣な存在と戦わなくてはなりません。死に戻りで苦痛を味わいながらも、それでもスバルはヒロインを助けるために様々な人たちと協力して、困難を乗り越えていきます。
ファンタジー感ある世界で、死闘を繰り広げる世界観が好きならオススメの作品となっております。一度読んでみてはいかがでしょうか。
また、この作品も前回の作品と同様に、多くのメディアミックス化がされています。漫画化、アニメ化、さらにはゲーム化など多岐に渡っています。そちらの方が見やすいし始めやすいのなら、そちらから見るのもオススメですが、個人的には原作である小説を読むことをオススメしたいです。

本日の作品の紹介は以上となります。
次回、第三回目では「戯言シリーズ」を紹介したいと思います。

この動画が気に入ったらチャンネル登録、いいねをお願いします。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー