バスケットボールのここが面白い!

皆さん初めまして。

9月9日から5日間、インターンシップに参加します伊藤 光希(いとう みつき)と申します。

このフォーラムで私が記事に挙げることは、バスケットボールがいかに面白いスポーツなのかを多くの方々に証明して見せるというものです。
証明して見せるとかかなり強気なところを見せつけてますが、自身もバスケの深い要素とかはあまり語れないところがありますので、もしかしたら少しずれているところもあると思いますが、そこはご了承ください(汗)。
また、私は文章構成が人よりダメなところがあり(自分を卑下するスタイル)、文章の構成もおかしな部分があると思いますが、温かい目で見守ってくださると幸いです。

まず私が何故、こんなにまでバスケの魅力を皆さんに伝えたいのかというと、きっかけになったのが高校3年のときに、初めてNBAの試合をYouTube等で閲覧したことです。
本場アメリカでの試合は迫力が半端なく、あの並外れた身体能力に圧倒され、バスケをやることの面白さが伝わってきました。
日本のバスケもかっこいいのですが、やはり国内だとサッカーや野球などが主にメジャーとなっているので、バスケはメジャーなスポーツであっても、比較的そこまでではないと認識されいると感じます。
なので私は、バスケをやっている時の楽しさを皆さんに共感してもらいたいと思っています!

記念すべき第1回の記事では、ドリブルの魅力を挙げます。

バスケといえば、基礎となる1つのものがドリブルです。
練習をしてハンドリングを上げていき、実際の試合でもドリブルで抜き去るあの姿は、誰が見てもかっこいいと感じてしまうのです。
自分で着々と技術を上げていき、自分のリズムでドリブルができるようになった時、楽しさが大きく広がると思います!
私もバスケ始めたての頃は、ドリブルが思いのほか難しいなと感じたところがあり、うまくいかない日々がありました。それでもドリブルの基礎練習をしていき、動画などでドリブル技を身に着けて、ドリブルが上達したときの達成感と面白さが同時に伝わってきました。

「実際やると難しいけど、慣れると想像以上に楽しいものなんだな…」と感じたのです。

バスケのドリブルには、いくつかの技が存在していてそれらをマスターしていくことも、楽しみの一つであると私は感じます。
中でもカッコいいのが、ストリートバスケのドリブルです!実際の試合では使えませんが、遊びとしてやるドリブル技がストリートバスケに存在します。
是非動画などで見てもらい、ドリブルのカッコよさが伝わるといいなと私は思っています!

いかがでしたでしょうか?今回初の、バスケットボールの魅力を伝える私の記事は?

文章だけでは伝えきれないところもあるので、是非ともYouTube等でバスケに関しての動画を検索し、見てみてください!
やるやらないは個人の自由ですが、きっと「カッコいい!」と感銘を受けるでしょう(笑)

次回は、シュートの魅力について記事にまとめてみたいと思います。

お楽しみに!

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー