オタク女子が語る二大推し声優

世間で言う「オタク」と呼ばれる存在になって幾星霜。
いままでいくつかアニメやゲームにはまってきた私ですが、これらに共通する点として

「とある作品で気に入ったキャラクターの声優がその作品にも出ている」というものがありました。

中の人―所謂「声優」と呼ばれる方々は、ここ数年で人気職業の一つともなっています。

今回は、特に私が「大好き、推している」という声優がお二人いらっしゃるので、二回に分けて一人ずつご紹介します。

第二回、最終回の今回は女性声優編。

竹内順子さんを紹介させていただきます。

お名前だけ聞けば頭にクエスチョンが浮かぶ方もいるかもしれません。
ですが、彼女の代表作を聞けば誰もが「ああ!」となる筈です。
彼女こそ、人気漫画「NARUTO」の主人公、うずまきナルトの声を担当されていた方です。
他にも「ハンターハンター」のゴン=フリークス(初代)や、「マイメロディ」のクロミ、「Yes!プリキュア5」シリーズの夏木りん等も担当されていました。

彼女の声の好きな点の一つが、その「ハスキーでかっこいいながら元気さも感じられる少年声」であります。
彼女の演じるキャラクターの多くが、元気さといざという時のカッコよさを持ち合わせたものが多いです。
例えば「イナズマイレブン」の円堂守。一世を風靡したこの作品の主人公も彼女が演じていらっしゃいました。
勉強が苦手で恋愛に疎い面もある彼の、ボケを発動する時と打って変わって、誰かを鼓舞する時の凛とした声。
円堂守というキャラクターは竹内さんが演じられるからこそこの魅力的な存在になったと私は考えています。
この声の使い分けや、映画では彼の曾孫も同時に声を担当されてらっしゃいました。その使い分けのうまさも素晴らしい物だと思います。
また、「女性キャラやマスコットキャラクターを演じたときの声のかわいさ」も随一だと思います。
クロミのあの小悪魔感のある元気で可愛らしい声や、「家庭教師ヒットマンリボーン」のランボ、「デジモン」シリーズのゴマモン等、竹内さんの可愛らしい声は
本当にぴったりな声だと思います。

近年では「リトルウィッチアカデミア」のクロワ・メリディエス等、これまで演じていたキャラクターに加え、女性キャラを演じることも多くなってきています。
勿論、うずまきナルトのような、元気でかっこいい少年役の声も大好きですが、女性役の可愛らしい声も、皆さんにもっと知っていただきたいなと思います。
皆さんにも是非一度、お聴きしていただきたいです。

二回と言う短い間でしたが、いかがでしたか?
声優という職業は、現在人気が増え、メディア露出も多くなってきました。
私がお伝えしたお二人は、どちらかというとメディア露出はまだまだ少ない方かもしれません。
でも、このお二人が演じられたからこそ、好きになったアニメがあり、好きになったキャラクターがあります。
その「好き」という想いを、これからも大事にしたいと思います。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー