インターンシップ感想【東京工芸大学】

期間 2020年9月14日~9月18日(5日間)

Q1.今回参加したきっかけ

 大学の就職支援課から届いたインターンシップ開催情報からいくつか候補を挙げ、業界研究をしたのち、興味を持ったのがエム・ビー・エーインターナショナル株式会社様でした。調べていた際、インターンシップ内容で『プログラミングをし、ゲーム作成をする』とあり、最初はグループで一つの作品を作るのだと考えていました。しかし、就職支援課との面談にて、一人で一から制作をするということを聞いて、参加することに対し迷いが生じました。

 昔から機械操作が苦手で、参加をするかは正直かなり悩みました。しかし、苦手なことをそのままにしたくないと感じ、自分から積極的に挑戦しようと考え、参加を決意しました。

Q2.インターンを始める前の経験

 インターンシップを始める前は、ゲームのプログラミング経験が全くなく、一から調べながらゲーム制作をしていました。普段はゲームをプレイする側であったので、作り手側の立場に立ち、一からプログラミング、ストーリーの構成を練ったので、終始緊張感と新鮮な気持ちが入り混じっており、作っていくうちに「楽しい」と思えるようになりました。。

Q3.インターンシップ中の内容

 オンラインでの参加だったので、朝に自室の掃除、ラジオ体操、ビジネス書の音読・要約をし、これらが終わると、各自それぞれが提出作品の制作を始めます。私は、『就活』をテーマにしたフラッシュゲームを制作しました。

Q4.インターンシップを終えての感想

 知識も経験も何もなく、ゼロから始まったインターンシップでしたが、最初にプログラミングと言う言葉に少々怖気づいていた私ですが、今ではある程度の構成や、ブロックの配置、手順を理解できるようになりました。苦手なことをそのままにすることのもったいなさや、参加を決意してよかったと、積極的に行動することの大切さを改めて実感しました。今回の経験を今後の就職活動だけでなく、この先でも活かせるよう、日々挑戦することを忘れずに努めていきたいと思いました。

 5日間と言う短い期間ですが、とてもいい経験になりました。ありがとうございました。

もし、インターンシップに興味を持ちましたらお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー