D.C.シリーズ もう一つの魅力

こんにちは。インターンに参加している田邉です。今回は第5回の記事ということで今回でD.C.~ダ・カーポ~についての記事は終了になります。

さて、それぞれのナンバリングを説明してしまったのだがなにも、このダ・カーポの魅力はシナリオだけではない。

ダ・カーポの魅力の一つに曲の良さが上げられる。それは初代のダ・カーポのオープニング主題歌から始まり、最新作のダ・カーポ4のエンディング主題歌、さらにはTVアニメダ・カーポのオープニングテーマからダ・カーポⅢの複数あるエンディングテーマに至るまで、すべてが素晴らしい曲たちになっている。

ここまで楽曲のあるシリーズがまとまったゲームはなかなか見ることはないだろう。しかも、曲数はシリーズ単独でライブイベントができるほどの数になっている。それも、3時間のライブですべての楽曲を披露することができないほどの数である。このシリーズのライブは過去に2回開かれており、1度目の『D.C. SUPER LIVE ~ダ・カーポ スーパーライブ~』が2015年6月に開催され、2度目の開催に際してクラウドファンディングを行った結果3000万円を数時間で回収し、最終的には5000万以上の資金が集められ、2020年2月に開催された。

ここで私がおすすめする曲を5つほど紹介していきたいと思う。しかし、先に注意しておくとダ・カーポシリーズの曲はどれも素晴らしい中で私好みのものを紹介するというだけで、他にもいろんな曲があるため是非聴いてみてほしい。

さて、まず1つは『恋のロイヤル☆ストレートフラッシュ』

収録されている作品は『D.C.P.K.~ダ・カーポーカー~』という、ダ・カーポとダ・カーポⅡの登場キャラクターたちが存在する作品だ。

『Cy-Rim rev.(サイリウムレボリューション)』が歌うこの曲はアップテンポな曲調が私のお気に入りの理由。

次に2つ目は『タイムカプセル』

収録されている作品は『D.C.Ⅲ P.P.~ダ・カーポⅢ プラチナパートナー~』という、ダ・カーポⅢの現在パートを深く描いた作品だ。

『新田恵海(にったえみ)』が歌うこの曲もアップテンポでイントロから曲にのめり込めること間違いなし。力強い歌声もマッチしていて聴いていて楽しい曲なのがお気に入りの曲理由だ。

次に『ダ・カーポII 〜あさきゆめみし君と〜』

収録されている作品は『D.C.Ⅱ~ダ・カーポⅡ~』2本目の記事の内容の作品だ。

『yozuca*(よずか)』が歌うこの曲は前2曲と違い少しおとなし目の曲。しかし、歌の力強さと、曲全体の綺麗さが際立っているように感じるのがお気に入りの理由だ。

続いては『D.C.Ⅲ~キミにささげるあいのマホウ~』

収録されている作品は『D.C.Ⅲ~ダ・カーポⅢ~』3本目の時期の内容の作品だ。

3曲目と同じく『yozuca*』が歌うこの曲はまず、歌詞に『ダ・カーポ』という言葉が入った曲。曲長が静かなことでさらに歌の良さが引き立っていることがお気に入りの理由。

最後の曲は『D.C.~第二ボタンの誓い~』

収録されている作品は『D.C.~ダ・カーポ~』最初の記事で紹介した作品だ。

これも同じく『yozuca*』が歌う曲で、原点にして頂点のこの曲はリズミカルな演奏と歌で強弱がはっきりしているからこそ聴いていて飽きない、聴いていて楽しい曲なのがお気に入りの理由。

以上で今回の記事を終了とさせていただく。もしも、この記事で興味を持っていただけたのならお気に入りの作品、お気に入りの楽曲が見つかるればと思う。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー