インターンシップ感想【関東学院大学】

期間 2020年10月19日〜10月29日(7日間)

Q1.今回参加したきっかけ

プログラムの経験、知識がなかったのですが、一からモノを制作することの楽しさを大学等で学んでいたので、挑戦してみようと思い参加しました。ゲームのプログラムに関わる仕事の技術にまだ程遠く届いていないですが、今回挑戦してプログラムについて今まで以上の興味を持ちました。

Q2.インターンを始める前の経験

プログラムの経験はなかったのですが、大学の講義でいちから企画を立ち上げて開催するというプログラムを担当していました。また、adobeソフトやmayaのソフトには講義で一通り触って学びました。

Q3.インターンシップ中の内容

わからない事だらけで、特に初日はLINE上で質問を聞いてばかりでした。scratchも作業が思うように進行せず、最終日前日に作業の目標を変更して、なんとか作品を完成することができました。

Q4.インターンシップを終えての感想

記事.動画の作成は、自身の好きな事を文や動画にした事で視覚化でき、満足のいく結果まで作業できたと感じています。プログラムは、scratch内でゲーム、動画作りを続けていきたいと思います。そして難易度1のscratchを一通り、作業することができたら、unityやJavaでの作成にいつかは取り組みたいと思います。

もし、インターンシップに興味を持ちましたらお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー