3つのメリット!私が自炊を進める理由(その2)

皆さんこんにちは。
インターン生の結城です。

今回は、前回の記事の続きになります。
前回は、私が考える自炊のメリットを3つ取り上げ、その1つ目を紹介しました。

今回は、残りのメリットの、2つ目と3つ目を紹介していきたいと思います。

まず、自炊をするメリットの2つ目は、自分の好きなものを作って食べれることです。
自炊の最大の魅力は、やはりここにあると思います。

自炊は、もちろん自分で作って自分で食べるので、自分の好きなメニューを、好きな味付けで食べられます。
さらに、買ったものに比べ、栄養バランスのいい食生活を送ることができます。

また、好きなものを作って食べれることは、自炊の楽しみの一つでもあります。
何かを持続的に行うためには、やはり楽しむことが必要です。

食べたい料理を覚えて挑戦することで、作った達成感が得られます。さらに、食欲も満たされることで満足感が得えられ、楽しみが広がっていきます。
このように、自炊をすることで、日々の生活の中に楽しみが一つ生まれます。

次に、3つ目のメリットは、自身のスキルアップです。
これは、ただ料理のスキルが得られる、というだけではありません。
「じゃあ自炊がどうスキルアップに繋がるの?」と思う人が多いと思います。

自炊をするには、まず材料を買いそろえるところから始まります。
普通材料は、一つのメニューを買うのではなく、数日分のメニューを考えて買うことになります。
この作業というのは、メニューを考える想像力と計画力を必要とします。
自炊をしている人は、想像、計画といった作業を日々の生活で行っており、自然とその力が養われます。

また、料理は、段取りを考えながら、食材を切ったり、加熱したりというように、様々な種類の作業をすることを必要とします。
多種類の作業をする料理は、脳の活性化につながるといわれています。
自炊をすることで、複雑な作業の段取りを考えて効率よく処理するスキルが身につくのです。

このように、ただ自炊をしているというだけで、日々の生活でこんなにも自身の能力アップに繋がるなんて、魅力的だとは思いませんか?

以上が、私が自炊を勧める理由です。

いかがでしたでしょうか。自炊をしたくなりませんか?

それでも、「いくらメリットがあってもやっぱり面倒くさそうだなぁ」と思う人がいるかもしれません。
でも実は、あなたが考えているほど自炊は面倒ではないかもしれません。

ということで、次回は、面倒でない自炊の仕方について紹介していきたいと思います。

ぜひご覧ください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー