楽しみながら強くなれるFPS5選【Valorant】

皆さんこんにちは、インターン生の新井です。

楽しみながら強くなれるFPS5選、その4でございます。

前回は【CS:GO】についてご紹介しました。

今回は、前回お話したように、オーバーウォッチとCS:GOのハイブリッドゲームである、【Valorant】についてご紹介していきたいと思います。

Valorantは、今年の6月2日に配信が開始されたゲームで、基本はCS:GOと同じく5対5のチーム戦型のFPSゲームです。キャラクターには、オーバーウォッチと同じく、それぞれ固有のスキルやウルトを持っており、攻撃特化型のタイプやサポート特化型タイプに加え、敵の行動を阻害するのに特化したタイプや、敵チームの分断に長けたタイプがあり、より戦術的なプレイができるようになっています。

またゲームシステムは基本CS:GOとあまり変わりませんが、このゲームに出てくる武器のほどんどはADS(照準を覗くこと)ができ、CS:GOと違って初心者もより敵を倒しやすくなっていることが特徴です。

まさにオーバーウォッチとCS:GOのハイブリッドゲームですね。

ちなみに、ゲームモードはカジュアルとランクマッチ、あとは死んでも何度でも復活できるデスマッチの三つで、ゲームルールは爆弾の解除のみです。

さて、なぜValorantがおすすめなのか。その理由は、『キャラの役割がしっかりしている』からです。

このゲームはオーバーウォッチと同じく、キャラクターにはそれぞれ役割があり、たとえ敵を倒すことが出来なくても、しっかりとチームに貢献できるようになっています。

またスキルやウルトも、使いやすいものが多く、初心者向けのキャラも豊富です。

例えを上げますと、サイファーやソーヴァですね。

サイファーは、センチネルと呼ばれる防衛に特化したキャラで、敵の侵入を感知できるセンサーや監視カメラ、視界を奪う装置を持っています。またウルトは生存している敵の位置を把握する能力があり、エリアの防衛時には大活躍するでしょう。

ソーヴァは、イニシエーターと呼ばれるサポート特化型のキャラで、索敵用のドローンを飛ばしたり、索敵用センサー付きの矢を放ったりと、防衛と攻撃、両方で活躍できる万能なキャラです。また彼のウルトは、壁越しにダメージを与えることができ、自軍が優勢時に一押しとして使うのはもちろん、試合開始時に威嚇を兼ねたクリアニング(敵がいないか確認する事)としても使える、万能なウルトとなっております。

もちろん、この二人の他にも強力なサポートキャラはたくさんいます。

その辺も、気になった方は動画を見たり、実際にプレイして体感してみてください。

以上が【Valorant】をお勧めする理由です。今回はサポートキャラを紹介しましたが、アタッカーにも、強力なキャラはいます。例えば、凶悪なウルトで敵を蹂躙できる『レイナ』、トリッキーな動きで敵を翻弄させる『ジェット』などですね。この辺は強い分扱い方が少し難しいため、ゲームに慣れてから使うのをオススメします。

このゲームは『League Of Legends』で有名なライアットゲームズのサイトにて、無料で配信されていますので、気になった方はぜひプレイしてみてはいかがでしょうか。

以上で【Valorant】の紹介を終わります。

次回は【Ironsight】というゲームを紹介していきたいと思います。それでは、また次回!

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー