達成感があったプレステトロフィー集#05

達成感のあったトロフィー集5

こんにちは。インターンシップ生の朝田です。

今回が最後の記事となります。
本題に入る前に、今回は難しすぎてアップデートで難易度調整されたトロフィーについて触れていきたいと思います。
「ニューダンガンロンパV3」のブロンズトロフィー「モノリスホリダー」です。
内容はゲーム内のミニゲーム『お宝発見!モノリス』の難易度「イジワル」でランクSをとるというものです。
調整前と調整後ではSランクの条件が500点分緩和されているのですが、緩和されていてもなお高難易度です。
パズルゲームなのですが、とにかくシビアすぎて運と根気が必要になります。
人によっては1日かけてもクリアできないくらいです・・・。
そのためいつのまにかそのミニゲームのためだけに有志の方がモノリスシミュレーターなるものを作成されていたぐらいです。
ちなみに自分はシミュレーターも調整もないときにトロフィーをとったので相当頑張りました。
その当時は獲得率0.6%とかだったと思います。(現在は3.1%)

それでは本題に入ります。
今回紹介するトロフィーは「BIOHAZARD REVELATIONS UNVEILD EDITION」のゴールドトロフィー「ゴーストバスター(ズ)」です。
ゲーム内のストーリーとは別のレイドモードでのラスボスを倒すというトロフィーです。
ラスボスであるゴーストノーマンなのですが、とてつもなく体力が多く、今回も友人と2人での作業だったのですが
全弾弱点にあててもピンピンしてるほどです。

このモードにはハクスラ要素があり、武器・パーツのドロップを狙うシステムがあります。
その中でもグラトニーというパーツがあり、ほかの武器の弾丸をスナイパーライフルの玉として使えるという最強パーツ
なのですが、サブマシンガンの弾をライフルの威力で全弾2人で打ち込んでも死なないのがゴーストノーマンです。

じゃあどうやって倒すのかといいますと、ナイフで倒すしかないわけです。
プレイヤーが瀕死になって、そこから敵の攻撃を食らうとダウンしてしまいますが、ほかのプレイヤーの救援により
瀕死状態で生き返ることができます。それを利用してひとりがナイフで切りかかり、もう一人が蘇生要因として立ち回る
ことにより、死んでは斬りを繰り返して倒すという攻略方法です。
回避行動は敵の攻撃するタイミングに合わせて〇ボタンを押すというもので、敵の多彩な攻撃パターンを
頭にいれて立ち回る必要がありました。一人がダウンしているときに蘇生要因が攻撃を一度でもくらうと終わりなので
通話で連携を取りながら、やっとクリアしました。
緊張感・没入感に関してはピカイチのトロフィー作業でした。
それくらい終わった後の達成感がすごかったです。
今でもトロフィーハンターの友人と話していてトロフィー作業で一番楽しかったのはゴーストバスター(ズ)
だと2人とも一致しています。

トロコン時間 約60時間(ネットの情報だと約70時間以上らしいので大分早いほうです。)
プラチナトロフィー取得率1.4%
取得した当初は0.7%くらいだったので、それだけ難しいトロフィーでした。

それではこのあたりで終わりにしようと思います。
トロフィーハンターは本当に達成感が得られるので、興味がある方ぜひ、挑戦してみてください!
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー