バドミントンの攻撃

こんにちは、齋藤琢洋です。

この記事もついに#04になりました。

バドミントンの魅力に気付き始めたかな?

今回の記事はバドミントンの主な攻撃の技について紹介します。

今回紹介するのはドライブとスマッシュについて紹介します。

この2種類の技は私が一番紹介したかった技です。

ドライブについて

ドライブとはコートとシャトルが平行になるように打つ技です。ラケットを床と垂直にすると打つことができます。この技のメリットは相手のミスを誘うことができます。シャトルのスピードに緩急をつけることによってミスを誘います。またこの後紹介するスマッシュをドライブで打ち返すことで精神的なダメージを与えることができ、コートの異なる方向に打つことでミスを狙うことができます。打てることで自分に試合の流れを持っていきやすくすることできます。私は、練習のとき、できるだけ平行にになるように意識しました。

スマッシュについて

スマッシュについて説明します。スマッシュは決め球として使われています。スマッシュのスピードはトップアスリートで時速500kmになることがあります。スマッシュを打つコツはシャトルとラケットが当たる瞬間に力を入れることです。力は入れた瞬間が一番力がでるからです。また打点も重要です。クリアを打つ打点より少し前で打つと相手のコートに飛んでくれます。ジャンプして打つとさらにスピードが速くなります。打ち返すには前傾になって重心を前に持ってくると、打ち返しやすくなります。私は、このスマッシュを練習するとき、速さばかりにこだわって練習してました。チャンスがきた場面では積極的にスマッシュを打っていました。

まとめ

今回紹介した2種類はバドミントンの中でもシャトルもゲームスピードも速くなる技です。バドミントンの醍醐味の一つです。この技は特に動画ではなく、実際に見てほしい技です。速さを実際に見て体験してほしいのとスマッシュを打つときの音に注目してほしいです。また大胆な技にあるコースの打ち分けやコートギリギリを狙う技術も見てほしいところです。

まだやっていない人は実際にやってほしいです。競技のバドミントンが難しいスポーツと感じると思いますが、その中に面白さを感じると思います。

バドミントンの技の紹介も次回の#05が最終回になります。

次回は紹介していない他の技や大会で使われた技について紹介しようと考えています。

では次回の記事でお会いしましょう。

引用元

​https://sposhiru.com/84847​

​https://allabout.co.jp/gm/gc/456990/​

​http://badminton-jyoutatu.com/sumassyuresi-bu-kamae​

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー