一度は行きたい!日本の観光地5選 広島回


皆さんこんにちは。内藤です。
日本には様々な観光地がありますね。その観光地でも場所によって、おいしい食べ物が様々だったり、山があったり海があったりします。さらには、日本には四季があるので時期によって観光地は全く別の姿に変わります。そんな素晴らしい日本の観光地をこれから5回に分けて、私が実際に行ってきて、みなさんが一度は行きたい!となるような日本の観光地を5か所ご紹介します。
さっそくですが、本日ご紹介するのは広島県です。広島県と聞いてみなさんは何を想像しますか?食べ物で言えば牡蠣が有名です。さらに、広島県のお好み焼きは、大阪府と違い生地と具を混ぜない重ね焼きで有名です。ラーメンも尾道ラーメンという背油を使ったご当地のラーメンがあります。そんなグルメがある広島県ですが、私がおすすめしたい観光地は宮島です!
宮島と聞いてどこかわからない方も、厳島神社と聞けばわかるのではないでしょうか。そうです、厳島神社といえば海に佇む幻想的な鳥居で有名なあの厳島神社です。

厳島神社は、ユネスコの世界文化遺産に登録されており、鳥居だけでなくてその外観と内観の両方も素晴らしい場所です。普通に生活していては現代では見られないような、非日常的な風景がそこにはあります。

この画像は引き潮の時に撮影したものですが、満ち潮になると地面が海水で満たされ幻想的な風景になります。その姿は一度自分で行ってその目で実際に確かめてみる価値があります!
厳島神社が美しいというのはもはや疑いようのない事実なのですが、さらに宮島ではおいしい広島県産の生牡蠣をその場で食べることができます。これは私が行ったときは1個300円ほどでサイズも大きく大変満足できるものでした。宮島は他にもアナゴがご当地グルメとしてあり、煮アナゴを乗せた煮アナゴ丼というものがあります。こちらは、島内の蕎麦屋ならほとんどどこでも食べられました。美しい厳島神社を周った後に、おいしいお蕎麦と煮アナゴ丼…最高です。

また、鹿といえば奈良が有名ですが、実は宮島にもたくさんの野生の鹿がおり、島内を歩いていれば普通にそこら辺を歩いています。子連れの鹿だったりと大変かわいらしくついつい餌を与えたくなってしまいそうですが、島内の鹿への餌やりは厳禁となっていますのでご注意を!
今回ご紹介してきました広島県の宮島ですが、いかがだったでしょうか。カワイイ動物と戯れたいし、おいしい牡蠣が食べたいし、非日常を味わいたいんだ!と思った方はぜひ宮島に行ってみてください。かわいい鹿と非日常がそこでは待っています。それではまた次回。追伸:生牡蠣は当たるときは当たる

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー