ゼロから始めるマイクラ生活(初めにやること)

無限の可能性を秘めた世界がそこにある。
皆さんこんにちは、インターン生の関口です。

前回はマインクラフトがどのようなゲームなのか紹介しましたので、今回から遊び方について具体的に紹介していきます。もちろん、マインクラフトは何をするにも自由ですが、最初にやると良いことや基本的な遊び方を知っておくと、より楽しみやすくなるかと思います。

最初の選択
まずは、マインクラフトを始める前に最初に選択しなければいけないことがあります。それは、ワールドをサバイバルモードにするかクリエイティブモードにするかです。これは、ゲームをどのように遊びたいかに関わっています。

サバイバルモード
サバイバルモードの醍醐味は冒険ができることです。単に生存を目的に果てのない旅に出るのも良いし、レアアイテムを探してネザーやエンドシティに冒険に出かけたりすることもできます。最近ですと、沈没船から宝の地図を入手して宝を探しに行ったり、村人との貿易で得た地図を頼りに森の奥地にある洋館を探したりと様々な要素が追加されました。マインクラフトを初めて遊ぶ人はたいていサバイバルモードから始めることが多いです。

クリエイティブモード
クリエイティブモードはサバイバルモードにある生存することや資材調達といった要素を取り払い、純粋に建築などを楽しむためのモードです。すべてのブロックは無制限で使えて空を飛ぶことなどもできるので、サバイバルモードでは使えなかったブロックを使った建築など、より自由度の高いモードとなっています。

ゲームを始めたら
今回は、サバイバルモードで遊ぶ場合の楽しみ方をご紹介していきます。ゲームを始めると、まず地形が生成され、いきなりその中に立たされます。そこは草原かもしれないし、雪原や砂漠のど真ん中かもしれません。しかし、あまりゆっくりはしていられません。この世界では20分で一日が経過してしまいます。夜になると危険なモンスターが湧いてくるので早急に夜の備えをしなければいけません。その前に、まずしなければいけないのが木の入手です。すぐ近くに木があればいいのですが、なければある場所まで移動しましょう。木の近くまで移動したら、スマートフォンで遊んでいる場合は幹のブロックを長押しすることで破壊することができドロップしたブロックを入手することができます。以降、ブロックの入手は穴地やり方で行います。木を入手出来たら道具をクラフトしていきます。これがマインクラフトの象徴ともいえる工程です。クラフト画面を開いて先ほど入手した原木をクラフトすると木材が手に入ります。木材ができたら4つ並べてクラフトすることで最初の道具を作成します。これが作業台です。作業台を使って、決まった配列で木材を並べると棒がクラフトでき、棒をクラフトして斧と剣、ツルハシを作れたらいよいよ夜に向けた準備をしていきます。次回は夜に向けた準備から解説・紹介をしていきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

この動画が気に入ったらチャンネル登録といいねをお願いします。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー