人と比べて”特別なこと”は何もしてこなかったので、自己PRが浮かびません

書籍『ヒゲ教授の〈辛口〉就活対策本部―世界一分かりやすい就活』

P:就活が始まると、みんな一度は”こんな自分じゃ、どこからも内定がもらえないかも”と不安な気持ちになるが、そんなに心配しないこと。

R:企業はそれぞれ、会社にあった素材を採りたいと思っており、”上から数えて何番目まで”なんて採り方はしない。社長の個性・オフィスの雰囲気・配属先上司との相性などそれぞれの判断基準がある。だから内定は決して優劣ではないんだ。人と比べて落ち込む必要はないよ。

E:たとえば、母親が仕事で忙しい家庭で、夕飯を作るのはいつも自分・・・本人は不満タラタラ!でも、他人から見れば偉い!!・・・なぜかというと、一生懸命仕事に取り組んでいる”先輩女性”をみてきた。”不満があってもやらなればならないこと”を知っている。”飯を食う”ことの大変さを覚えてきた。そういうことを社会人になってから教えていくのは本当に難しいことなんだ。

P:人間には、多かれ少なかれ”欲”がある。社会の仕組みでそれらを自由に手に入れるためには、やらなければならないことがある。当たり前のようだけど、それを知っていてキチンとできることが、社会人の第一歩だ。口をあけて待っていればすむのは赤ん坊だけ。キミの中にも必ず”いい経験”があるはずだから。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー