(2)史上最強の弟子ケンイチの魅力

[はじめに]
 前回に引き続きおすすめの完結済みバトル漫画を紹介させていただきます。今回紹介させていただく漫画は『史上最強の弟子ケンイチ』です。この漫画は、いじめられっ子で心優しい主人公ケンイチが才能が無いながらも武術を学びながら、誰もが見て見ぬふりをするような悪に立ち向かえるヒーローを目指して、努力する成長ストーリーです。才能が無くても諦めずに、つらい修行に食らいついていく主人公の姿を見ると、自分も頑張ろうと思えてくるような作品になっています。

[簡単なあらすじ]
 いじめられっ子の高校生ケンイチは、空手の試合をすることになり自分の身を守るために武術を始める。なんとか試合に勝ったケンイチだが、実力を確かめようと次の刺客に目をつけられてしまう。知らず知らずのうちに戦いの世界へ足を踏み入れてしまったケンイチは無事に生き残ることができるのだろうか。

[史上最強の弟子ケンイチの魅力]
 まず、この漫画の魅力は大きく分けて3つあります。1つ目は、多彩な戦闘シーンです。主人公のケンイチは、柔術、空手、中国拳法、ムエタイの4つの武術を習っているので、それぞれの武術の技はもちろん、違う武術の技を組み合わせたコンビネーション技も出てきます。そのため、実際にある武術の技も楽しめるし、現実では見られないような武術のコラボレーションも楽しむことができます。また、達人と呼ばれる武を極めた人たちの戦いでは、物理法則を無視したような技も出てくるので、現実離れした戦いが好きな人も楽しめ、広い範囲の人が興味を持てるような戦闘シーンの豊富さが魅力です。

 2つ目は、仲間との絆です。ケンイチは、とにかく優しい性格をしていて、たとえ敵であっても必要以上に傷つけることはしません。そんな優しく真っ直ぐなケンイチに影響されて、初めは敵だった人も次第に仲間になっていきます。お互いのピンチには必ず駆けつけ、身をもって助け合ったり、時にはライバルとしてお互いを高め合ったりするような熱い友情が見所です。ライバルとの共闘シーンが好きな人には特におすすめです。

 3つ目は、ケンイチの精神的な成長です。もちろん、肉体や技術面の成長も見所ではありますが、それ以上に精神面の成長が魅力的な作品だと思います。はじめは戦うことを怖がっていたケンイチが修行を通じて、自分の信念を貫くために戦う覚悟を決めていくところは読んでいてとても勇気をもらいました。頼りなかったケンイチが心身共に強くなっていくところはとてもかっこいいので成長ストーリーが好きな方にもオススメです。

[まとめ]
 如何だったでしょうか、少しでも楽しさが伝わっていたら嬉しいです。王道バトル漫画や成長ストーリーが好きな方はぜひ『史上最強の弟子ケンイチ』を読んで見てください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー