(5)七つの大罪の魅力

[はじめに]
 前回に引き続きおすすめの完結済みバトル漫画を紹介させていただきます。今回紹介させていただく漫画は『七つの大罪』です。この漫画は、聖騎士たちの暴走を止めるため、かつて存在した伝説の騎士団「七つの大罪」を探す冒険バトル漫画です。キャラクターそれぞれに深いストーリーがあって読み応えのある作品になっています。

[簡単なあらすじ]
 ある時から王都では国を守るはずの聖騎士達が暴走していた。その暴走を止める手助けをしてもらうために、王女である ”エリザベス” は伝説の騎士団「七つの大罪」を探す旅に出た。旅の途中で七つの大罪団長の ”メリオダス” に出会うことが出来き、2人は残りのメンバーを共に探す旅に出るのだった。

[七つの大罪の魅力]
 次にこの漫画の魅力を伝えたいと思います。まず、この漫画の魅力は大きく分けて3つあります。1つ目は、仲間達の共闘です。七つの大罪のメンバーは全員とても強いのですが、それを上回る強敵が度々出てきます。そこで、仲間達で力を合わせて戦うシーンがとても見所です。それぞれの長所を活かした連携や、互いのピンチを助け合う絆、あっと驚く戦略など、読んでいてとてもワクワクするようなシーンがたくさん出てきます。

 2つ目は、キャラクター毎のストーリーです。七つの大罪は、大罪を犯した7人の罪人を集めて作られた伝説の騎士団です。それぞれのキャラクターにストーリーがあり、なぜ大罪人になってしまったのかが分かる過去の話は、特に面白かったです。また、過去の話はキャラクター毎に完結せずに、お互いに関係がある話もあります。その関係が現在の物語にも影響していることもあります。さらに、罪に関すること意外にも、それぞれに謎があったり、七つの大罪のメンバー以外にも、しっかりストーリーや謎があります。キャラクター1人1人が主人公のようにそれぞれのストーリーを丁寧に描写しているので、好きなキャラクターがどんどん増えて行きます。そして、そのそれぞれのストーリーがうまく絡み合って物語が進んでいくので、どんどん続きが気になっていく作品になっています。

 3つ目は、主人公のメリオダスです。先ほど、キャラクター毎に魅力的なストーリーがあると言いましたが、主人公になっているだけあって、メリオダスのストーリーは特に面白いです。それは、この作品の根幹に強く関わっているからで、メリオダスの謎が1つ解ける度に強い驚きがあります。また謎の数が多いので、最後までワクワクさせてくれます。

[まとめ]
 如何だったでしょうか、少しでも楽しさが伝わっていたら嬉しいです。とてもキャラクター1人1人が魅力的に描かれている作品なので、ぜひ『七つの大罪』を読んで見てください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー