涙必須のファンタジーロマンス「トッケビ」

 この記事では9回にわたっておすすめの韓国ドラマを紹介していきます。第1回目に紹介する韓国ドラマは『トッケビ』という作品です。韓国ドラマが好きな方は誰もが知っている作品ではないでしょうか。
 トッケビとは韓国語で「鬼」という意味で呪いで死ぬことができいトッケビになった剣士「キム・シン」がその呪いを解く花嫁を探しながら長い年月をその地で生きながら探していたところから始まります。キム・シンが死ぬ運命であった赤子のウンタクの命を助けたことでウンタクにトッケビの花嫁の印の痣ができキム・シンの呪いを解くというストーリーです。
 このドラマは2016年の12月から韓国で放送が開始されましたがキャストがとても豪華だったので日本でも話題になっていました。トッケビ役の俳優コン・ユは『コーヒープリンス1号店』や『トガニ』、『新感染』など日本でも有名な作品で主演を演じている一流俳優です。トッケビの花嫁ウンタク役のキム・ゴウンは『ザ・キング』や『恋はチーズインザトラップ』『コインロッカーの女』など様々な分野の作品で活躍する個性派女優です。そのほかにアイドルグループBTOBのソンジェ、死神役のイ・ドンウクやトッケビの前世の妹サニー役のユ・インナなど主役級の俳優たちが揃い話題性のある作品でした。
 この作品の見どころはというと、とても繊細で切なくもあるストーリーにも関わらずキャラクターたちのお茶目な姿や、やり取りでくすっと笑ってしまったり、笑って油断していると胸がいっぱいになるくらい切ないシーンで涙を流してしまうところです。とてもファンタジーな設定ですがロマンスなのでトッケビと花嫁の純愛を笑いと涙とともに見ることができます。またこの作品で有名なのが死神の前世の初恋の人キム・シンの妹のサニーが前世の記憶はないが自然に惹かれあっていくサイドストーリーでトッケビと花嫁の純愛と同様に涙なしでは見れないラブストーリーになっています。
 これ以上話してしまうとネタバレになりすぎてしまうので最後にこの作品をこれから見る方にトッケビのここを見てほしい3つを紹介します。まず1つ目トッケビや死神の不思議な力。魔法のような力が使える彼らは時にいたずらやサプライズとして使うことがあります。現実ではありえない幻想的なシーンが見どころです。2つ目にトッケビを代々支える支えるチョヌ財閥です。トッケビが老けることなく長い年月を過ごしていると不自然だと疑われてしまう可能性がありますがこのチョヌ財閥が代々使えていたことによってトッケビは暮らすことができていました。最後に3つ目映像美です。ファンタジーな世界観を表現するために多くの幻想的なシーンが挟まれています。トッケビの魅力はまだまだありますが実際に見て感じていただきたいです。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー