圧倒的王道幼馴染との恋愛『応答せよ1997』

第3回目に紹介する韓国ドラマは『応答せよ1997』という作品です。この作品は恋愛ものの王道幼馴染との恋愛を描いています。キャストは日本でも大人気のソ・イングク、アイドルグループApinkのチョン・ウンジ、INFINITEのホヤ、俳優のウン・ジウォン、イ・シオン、女優のシン・ソユルが出演しています。
 簡単なあらすじを説明します。プサンの高校に通う仲良し6人組が高校生活や進路、家族や恋愛に悩みながら大人になっていくお話です。Apinkのウンジが演じているシウォンとソ・イングクの演じるソンジェは幼い時からの幼馴染で恋愛感情など全くなく友達として過ごしてきたが実はソンジェはシウォンのことが好きでずっと隠していた。しかし女優のシン・ソユルが演じるシウォンの親友ユジョンがソンジェのことが好きだと聞いたシウォンはユンジェを意識し始める。ユンジェはシウォンに気持ちを伝えるがシウォンはこの気持ちは友情なのか、好きとは何か、幼馴染に恋愛感情を抱くわけないなど悩みながら、何も言えないまま大人になって会わなくなってしまった。その後ソウルで働く2人はカフェでばったり会ってしまう。するとシウォンがユンジェに「今も私が好き?私は好き」と伝え、大人になった2人の青春がまた動き出す。
 この作品では6人の青春時代から大人になってからの恋愛や失恋が描かれています。ユンジェの親友のホヤが演じるジュニは心優しい青年で高校時代からユンジェと1番仲が良く大人になってもユンジェとシェアハウスしたりなど、とても仲がよいのですがジュニには1つ隠し事がありそれはユンジェのことが恋愛対象として好きということでした。ジュニはシウォンに相談したためシウォンは自分がユンジェと付き合うときにジュニへの罪悪感がありましたがジュニは2人を応援しユンジェとは友達として付き合っていくと決心し気持ちを胸にしまい続けることにしました。一途なジュニの切ない失恋が描かれています。そのほかにもウン・ジウォンが演じるハクチャンとシウォンの親友ユジョンは付き合うことになったがお互い意識しすぎて気まずくなってしまったり初々しい付き合いをしていくが高校卒業後の進路で別れてしまう。しかし数年後ユンジョンの父親の葬儀で再会し大学を卒業してからちゃんと迎えに行こうと思っていたと告白されまた付き合うことになりハクチャンの初恋が叶う様子が描かれています。
 『応答せよ1997』はとても好評だったためその後『応答せよ1994』『応答せよ1998』が制作されました。この2作もそれぞれ違った設定で面白いので1997で面白いなと思った方はぜひほかのシリーズもご覧ください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー