もう一つの生活⁉スクエニMMORPG#3


こんにちは大輪柚衣です。
前回は、ストーリー、種族(FF14編)でした。今回は、戦闘、ジョブ(DQ10編)を紹介したいと思います。
1、戦闘について
DQ10の戦闘は他のドラゴンクエストとほぼ同じでコマンドを選び使う技を決めて戦います。
違うことはドラゴンクエストシリーズの戦闘では4人で味方が横1列でそのまま動かず戦闘しますが、
DQ10では自分が操作をするプレイヤーを動かしながら戦闘が出来ます。
また敵を押すことができ敵が出してくる範囲攻撃から他プレイヤーを守ることが出来ます。
他にも敵がプレイヤーに怒り執拗に狙ってきたり、戦闘エリアから出ることで逃げれたりなど
今までのドラゴンクエストの戦闘をMMORPG用に上手く改変されています。
2、ジョブ(職業)について

 DQ10のではジョブは職業と呼ばれ追加ディスクや大型アップデートの際に実装され
レベル20で出来るクエストによって最初からある職業にそれ以降に追加された職業は、
専用のクエストを受けることによって選べるようになります。
職業は主に重さが多く敵を押し中、後衛を守り火力、守備、HPが高い前衛、
特技や呪文でバフ、デバフを与える中衛、回復や弱点属性を狙い高火力を出す後衛、
どれにも属さないその他4つで形成されています。
構成が自由なので強い敵などでは前衛を1や2など変えることが出来ます。
職業について大まかですが紹介します。

戦士、敵の攻撃を下げたりできる技持ちで火力が高い職業です。

武道家、「ためる」を使い自分の攻撃威力をそこ上げ出来ます。

盗賊、前衛の中では威力は低めですが毒やスタンなどの状態異常が使える。

バトルマスター、片手剣を両手に持つことができ火力が一番出せる職業です。

パラディン、防御に特化しいてパラディンガードで敵を怒らせ敵の攻撃を自分が受けるように出来ます。

スーパースター、得られる経験値を多くしたりダメージを無効化でき特殊なスキルが多い職業です。

まもの使い、敵を呼び寄せたり敵を仲間にでき時間が掛かる分高火力の技を使えます。

踊り子、デバフ特化のコンボ攻撃が1人ででき属性の耐性を下げられる。

魔剣士、素の火力は高くないが攻撃し続けるとゲージが貯まり高火力の闇のヴェールが使えます。

僧侶、回復特化で防御を上げる技やデバフを取り除くキラキラポーンなどが使える職業です。

魔法使い、防御・HPが低い代わりに敵の弱点の属性で高火力の技が出せます。

賢者、回復と攻撃が両方できる職業で受けたダメージを回復できる技がある。

占い師、計20枚タロットを使い合成で強いタロットを作ったりできます。

デスマスター、死霊を呼び寄せ味方が死ぬ回数によって高火力の技が出せるようになる職業です。

天地雷鳴士、4種類のげんまを呼び出すことができそれぞれ回復や攻撃などのサポートを出来ます。

旅芸人、攻撃と回復が出来る職業で、多様な技が出せることが出来ます。

レンジャー、守りや味方の火力を上げたり、まもののきりで敵の攻撃を無力化できたりすることが出来る優秀な職業です。

魔法剣士、MPを技で回復出来たり弓や杖などが使える職業です。

どうぐ使い、アイテムの効果が2倍になったり1人用のを全員に使えたり補助面で多様な技があります。

以上がDQ10の職業です
DQ10の職業は幾つかの装備を分けて使えるので自分が使いたい武器で
やりたい職業になれるのが特徴だと思います。
以上が戦闘、ジョブ(DQ10編)です。次は戦闘、ジョブ(FF14編)を紹介
したいと思います。
この動画が気に入ったらチャンネル登録といいねをおねがいします。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー