9作目「イエスマン”YES”は人生のパスワード」


この記事では、疲れた毎日に笑いを求める人々にオススメしたい洋画を紹介していきたい

と思います。ネタバレなので、ご注意ください。

 では9回目になる今回紹介する作品は、「イエスマン”YES”は人生のパスワード」です。

この作品は、今まで紹介した作品にも出ている、ジム・キャリー主演の何でもかんでも「

NO!」と答える男がある日参加したセミナーをきっかけに人生が変わるというコメディ作

品です。では、ここから先は映画の内容を話していきたいと思います。ご近所さんのお願い

も「NO!」、ライブのビラを配っている人にも「NO!」、上司から誘われたパーティーも

「NO!」と何でもかんでも「NO!」と答える主人公のカールは、銀行で融資の相談にも「

NO!」と言うばかりで過ごしていました。そんな彼は、親友と再会します。その親友からと

あるセミナーに誘われました。そのセミナーとは、「YES!」と言えば人生を変えられると

いうものでした。このままでは、孤独死してしまうと思ったカールはセミナーに向かいまし

た。

 セミナーで登壇者に半ば無理やりに何事にも「YES!」と言うと誓いを立てられ、破る

と不幸が訪れると言われます。セミナーの帰りホームレスに車で公園まで送ってくれと頼ま

れます。カールは「YES」と答え、公園までホームレスを送り届けます。さらに金を貸して

くれと頼まれ手持ち全部渡しました。公園から帰ろうとするとガス欠で動けなくなりまし

た。徒歩で近くのガソリンスタンドにガソリンを買いに行きました。そこで、カールはアリ

ソンという女性と出会います。彼女が乗っていたバイクで車まで乗せてもらい別れ際にキス

をしてもらいました。カールはアリソンに恋してしまいました。これは「YES」と言ったか

らだとカールは思いそれからカールはなんにでも「YES!」と答えるようになりました。そ

んな彼がご近所さんの頼みのお礼を断った所、不幸に見舞われセミナーで言ったことが本当

と信じてしまう。彼はチラシにあった全部のレッスンを受けるようになりました。ライブの

ビラも貰いライブに行ってみるとなんと歌っていたのはアリソンでした。帰り道にカールは

アリソンに早朝のジョギングと写真の教室に誘われ参加する。

 ある日、飛び降りをしようとする男がいて、カールは彼を助けるためにレッスンしていた

ギターを弾いて彼を助けます。

 アリソンとアドリブ旅行をしていたカールは空港で警察に捕まり、テロリストだと思われ

過去の行動を警察が話し、それをアリソンに聞かれる。アリソンはカールを信じられなくな

り、連絡を断ちます。カールはセミナーの登壇者に会いに行ったところで、事故に遭いま

す。目を覚ましたカールは登壇者に誓いを解いて欲しいと頼みます。しかし、彼は誓いには

そんな力は無いと言い、何でもかんでも「YES!」と言うのは違うと言います。カールは病

院を抜け出し、アリソンのもとに向かいます。今度はきちんと自分の気持ちを伝え、アリソ

ンと付き合うことができました。

 以上で作品の内容は終わりです。今回記事を書くことになり、改めて気づいたことは、や

はりコメディ映画はジム・キャリーだなと言うことです。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー