青単ツヴァイランサー

 この記事ではスマートフォンアプリ,デュエルマスターズプレイスのランクマッチにおいて私が使い.マスターランクに到達したデッキについて解説していく.なおこの内容は第7弾環境に置けるものである.今回紹介するのは水文明のみで構築された青単ツヴァイランサーだ.
・デッキ概要

 デッキレシピは画像に示す通り
 光文明のホーリー・スパークが入っているがSTとしての使用のみを前提としているためデッキとしては青単として扱う.
 とにかくツヴァイランサーを場に出して早期決着を狙うデッキ.手札を補充
しながらクリーチャーを展開,G0の条件を満たしたら一気にツヴァイランサーを並べて勝ちを取りに行くのが基本
 コンセプトこそシンプルだがそれ故かプレイングに大きく左右される意外と奥の深いデッキタイプと言われている.

・回し方
 とにかく自分の場にリキッド・ピープルを4体以上展開する.ただし出せるものから考えなしに出していくと相手に除去を打たれこちらはリソース切れでそのまま押し切られてしまう.そのためクリーチャーを出すタイミングや順番が重要になる.
 5マナ前後であれば2,3体はまとめて着地できるので前のターンに出した分も含めて条件を満たすことは十分可能.まとめて展開すれば相手の除去を恐れずツヴァイランサーに繋げることができる.
 マナと場に余裕があればマーキュリー・ギガブリザードも出す.ST呪文を封じることでより確実な攻撃態勢となる.

・キーカード
 ・クリスタル・ツヴァイランサー
  このデッキの切り札.踏み倒し可能な大型獣でブロッカー無効のTブレイカーと強力なアタッカー.一方で除去への耐性がないので使用するなら複数展開し,一気に勝負を決めてしまいたい.

 ・超新星マーキュリー・ギガブリザード
  このデッキではサブプランかつメインの動きの補強として働く.前述のツヴァイランサーの弱点である除去に対し呪文を封じることで対策になり,ツヴァイランサーまで繋がらない場合は単体でも相手の動きを封じつつ攻撃出来る.ただしクリーチャーの効果は消せないので注意が必要.
 ・アクア・スクリュー
  進化クリーチャー登場時に1ドローする効果によりツヴァイランサーを出しながらもう一枚ツヴァイランサーを引きに行くことができる.またツヴァイランサーを出した時点で手札切れで以降何もできなくなるという事態も防ぐことができる.パワーが低いのでツヴァイランサーを出すターンに出しておく方がよい.

・評価
 勝敗が早期に別れやすく試合の回転率が高いという点でランクマッチ向きと言える.上振れ次第ではあるがどのデッキよりも早く強力な打点形成ができるが相手に応じて速さを取るか安定を取るかの判断が必要.目指す到達点は同じでも相手のデッキタイプ次第でそこに至る流れが大きく変わり,そこの対応を誤ると何もできず負けてしまうプレイ難易度のかなり高いデッキ.

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー