第一志望以外のESが、うまく書けないのですが

書籍『ヒゲ教授の〈辛口〉就活対策本部―世界一分かりやすい就活』

P:第一志望群の企業は力を入れて書き終わったがそれ以外のESがうまく書けなくても、がんばるしかない!

R:就活は受験とは根本的に違う。保険をかけて「滑り止め」なんて考え方で通過できることはない。「企業規模の差」もあれば「売り上げの大小」もある、それぞれに市場価値と存在感をもって真剣に生きている。だから学生さんも1社1社に向けて大真面目に取り組むしか方法がないんだよ。

E:もう一度”自分自身に問いかけてみる”ことをお勧めする。「第一志望群」って言い方自体が、内定目的の受験そのもの。その「第一シボー」ってヤツの「働く動機」は明確だったんだろうか?誰もが感じている「イメージの良さ」ホームページから抜き出した「特徴」に”こそばゆい志望動機”をくっつけて書いていないか?

P:「採りたい思い」と「本当に仕事がしたい思い」が出会えば内定なんてあっけなく出る。キミたち学生がいま準備できることは「真剣に企業を理解して本気で志望する」こと。そして企業ができることは「学生の心をつかむ企業作りとわかりやすいプレゼンテーション」だ。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー