共感して働く気持ち・・・が生み出す「仕事力」

書籍『ヒゲ教授の〈辛口〉就活対策本部―世界一分かりやすい就活』

P:「自分の思い」ってのは自分が思っているほど強くない。勝手な都合とその時々の感情で中断したり、やめたりの繰り返し。そんな時に必要になってくるのは、「共感して働く気持ち」。

R:強い心で結ばれたパートナーならお互いのための努力は惜しまない。だから「共感」つながった仕事は強いのだ。

E:「事業者の思い」への共感。「経営ビジョン」への共感。「社会貢献」への共感。そこには、自分都合で簡単に怠けることができない「強い関係」が生まれる。「絆」って言葉がいいかな。大きな視野で考えると日本全体が丸ごとそういう集団。

P:あなたの自己PRの中に、もしかしたら「協調性」って言葉が使われていないか? それは「仲良くするのが得意です」じゃなくて「共感してお互いのために動くことができる」そういう主体的な意味で、使うべき言葉! そう解釈すれば、企業が「協調性のある学生」を欲しがるのも大いにうなづけるね! ちゃーんとわかって使わないと、墓穴を掘るぞ!

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー