パートナーのイメージを持つ

書籍『20代にしておきたい17のこと』

P:将来のパートナーのイメージを持っておくことは大切です。

R:「こういう男性がいい」「こういう女性がいい」というイメージがないと、出会う人がみんなよく見えたり、逆に、みんなと違うと思ったりということがあります。いちばん避けたいのは「ちょっと違うんだけどなあ」と思いながらも結婚してしまい、あとで、「どうしてこんなやつと結婚してしまったのか」と後悔することです。

E:愛せる人と出会うには、行動範囲を広げることです。たとえば、自分が理想とする相手なら、どこでごはんを食べるのだろう? どこに遊びに行くんだろう? どういう人たちと一緒にいるんだろう? ということを考えて、そういった人たちが集まっていそうなところに行けばいいのです。

P:「死ぬほどの恋」は、いまはまだ架空でもいいのです。きっとこういう人が私を好きになってくれるだろう、こういう将来が待っているだろうと思って。それのための準備をしておけば恋は自然についてくるのではないでしょうか。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー