ポケモン、ダブルバトルの勧め!(2)

この記事ではゲーム:ポケットモンスター(以下ポケモン)コンテンツ内で長らく親しまれ、大きく盛り上がる”対戦”の中で「ダブルバトル」に注目し魅力を文章化していく。

前回は「ダブルバトルの触り」だけだったが、ついに今回は”対戦”の分野にも踏み込む…。

 この記事は「ダブルバトル」の魅力を伝えつつ、新規参入者のきっかけになること
を目的としている。

しかし大雑把に「対戦を始めよう!楽しいよ!」と言われても何から手を付けるのか
分からないことが多いだろう。

そこで、ポケモンをクリアしたばかりの人でもすぐに”ダブルバトルの海”に飛び込
めるお手軽スターターセットの探し方・使い方を今回・次回の二部構成で伝授したいと思う。

ところで、これまでの文章で違和感を覚えた人もいるのではないだろうか。

そう、”新規参入者”を求めているのに”クリアしたばかりの人”とわざわざ分けている点である。

分けている理由はお手軽スターターセットを利用できるようになる条件がストーリークリア後からとなっているためだ。

(DLC 鎧の孤島、冠の雪原はクリアしてなくて良い)

そのため、ストーリーが全然進んでない場合は、先にストーリーを楽しんでクリアしてから活用してほしい。

 前置きが長くなってしまったが、対戦におけるお手軽スターターセットとは…レンタルパーティを指す。

レンタルパーティとはその名の通り、一部NPCのパーティやSNS等に載せられているパーティのレンタルコードを打つことでそのまま借りて使うことが出来るのである。


↑参考例

やり方は”メニュー”→”対戦”→”レンタルパーティ”→”レンタルするパーティ”の順に進んでコ―ドを打ち込むだけの簡単作業。

この程度なら「レンタルパーティのやり方」をサクッと調べて終わるが、実はその過程で一工夫しないと対戦で苦労することになる。

 その工夫とは「パーティの使い方が何らかの手段で確認でき、いつでも見返せるものを借りる」ということである。

当たり前のことだが説明書もなしに見知らぬ道具を使い、本来の用途・用法を感覚で学ぶのは基本的にできない。

また誤った使い方をした結果、ネガティヴな感情が生まれ誰も喜ばない最後に成りかねない。

 それを未然に回避するには、レンタルするものをある程度厳選。そして動きを理解したら挑戦する。

この過程があれば終わりの見えないTRY&ERRORから次第に解放されていくのだ。

 レンタルパーティを借りるときの注意点は理解していただけただろう。

ここからは多くのレンタルパーティが載っているサイト「リバティノート」
を紹介する。

もちろんTwitterや個人ブログで探してみるのもいいが、このサイトはTwitterでも活発で様々なパーティを紹介しているため初心者向きなのである。

もしダブルバトルを始めることに決めたのなら、一度は覗いてみると良いだろう。

今回はお手軽スターターセットの探し方の第一部として、”レンタルパーティを探すときに意識する事”、パーティ検索に便利な「リバティノート」を伝えられたと思う。

次回は第二部として”一目でざっくりパーティの使い方を理解する方法”を記事として届ける。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー