ポケモン、ダブルバトルの勧め!(5)

この記事ではゲーム:ポケットモンスター(以下ポケモン)コンテンツ内で長らく親しまれ、大きく盛り上がる”対戦”の中で「ダブルバトル」に注目し魅力を文章化していく。

 前回までは”ダブルバトル”そのもの、あるいは自身がプレイヤーとして楽しむために必要なことを記事にしてきたが、今回は観戦視点でもダブルバトルを楽しむ方法を伝えていく。

 最初に書いておくが今回伝える「ダブルバトルをする際、配信・動画でお気に入りの一人を作っておく利点」は、対戦でも観戦でも”ダブルバトルを楽しむ”のに必要不可欠と言っても過言ではない。

 理由としては、すぐに自分自身の発想力やプレイング、情報収集に限界が来てしまうからだ。

またどのゲームにも言えるが、対戦環境は常に変わらないということは無く、何かしらの要因でその時期のトレンドが作られている。

これらを一人でやるには時間が足らず、いつしか離れていくきっかけとなることも少なくない。

 しかし「対戦を動画化・配信している存在」をある程度追っていれば、自分で集めたりしなくてもアイデアや情報が流れ込んでくるのである。

情報が流れ込んでくるということは自分の知識やスキルが向上し、自然と対戦勝率が上がっていく。
 
 そして勝率が上がると、よりゲームや対戦を楽しいと感じるようになり、モチベーション向上と良い流れが作られる。

 お気に入りの配信者・動画投稿者を作る・見ることの利点は他にも存在する。

それはネット上という形であれ”共通の話題・趣味を持つ人”と巡り合えるからだ。

ストーリーを重視したゲームはたった一人でも問題なく楽しめるが、対戦を重視すると自分の考えた”パーティ”への感想や意見を求める時期が来る。

その際、1から話や波長の合う相手を探すのは時間がかかる。またすぐに見つけられても、時間経過によって見えてくる自分の持ってるイメージと実際の相手の差。

それにより、お互い離れていくといった結果に成りかねない。

 これを防ぐのに役立つのが、「対戦を動画化・配信している存在」だ。

お気に入りとして見続けて、時にコメントを残していけば”自分”を見せつつ”ネット上の相手”を知っていくことが出来る。

そしてコメントを動画・配信を通して送り合う関係から発展し、視聴者の各自でディスコードやSNSでグループを形成していくことも多々ある。

 また、そこで見つけた仲間たちとの交流は自然とゲームでも日常生活でもモチベーション向上に役立つことだろう。

 これまで計5本届けてきた「ポケモン、ダブルバトルの勧め!」は今回で最終回となるが、今後のダブルバトルを楽しむプレイヤーが増えていくことを願っている。

 そして、新しい風を「ダブルバトルの界隈」に吹き込んで欲しい。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー