④サークルについて.2

こんにちは。インターン生の宮下です。
今回で私の大学紹介の最後になります。
前回の紹介で私はビッグバンドサークルに所属していると話しましたが、最後はこのサークルの紹介をしたいと思います。

私のサークルはニューオレンヂスウィングオーケストラといい、定期的に行われるライブと8月の全国大会、2月のリサイタルに向けた活動を日々行なっています。
現在の部員数は40人くらい、男女比はほぼ同じくらいです。
1、2年生を中心に構成されているJr.バンド、3、4年生を中心に構成されているレギュラーバンドがあり、レギュラーバンドに上がるには年に何回か行われるオーディションで受かる必要があります。
オーディションでピリピリする時期もありますが、そんな時でも部員は仲が良く、上下関係もあまり気にしないサークルです。
しかしみんなかなり意識が高いバンドです。
ゆるいときはゆるいですが、ちゃんとするときはちゃんとしています。

ほぼ毎月何かしらのイベントがあり、一年を通してかなり忙しいサークルですが、そんなのが気にならないくらいには楽しいです!
大学同士の対バンやジョイントコンサート、商店街や幼稚園への出張演奏など、都内や関西、福島などにも行きます。
昨年は依頼演奏でドイツへ赴き、ドイツの地元のバンドとコラボ演奏を行ったこともありました。
その代わり出費が大変なことになる場合も・・・

また、今年は名奏者の4年生がいて、昨年の8月のビッグバンドの全国大会では最優秀ソリスト賞、バンドでも3位を受賞するという快挙を成し遂げています!
つまり、日本でトップクラスにうまい大学生プレイヤーがいるんです。
もちろん1~3年生にも個性豊かなメンバーが沢山います。
参考: https://ja-jp.facebook.com/NewOrangeSwingOrchestra/

来年度も大会でいい成績を残せるように頑張っていきたいと思っています。
ちなみにこの大会、多くの大学が出ているのですが、大学によって演奏する曲のテイストが全然違うので楽しんで見ることができるのでオススメです。
吹奏楽をやったことのある人なら感じると思いますが、大会の雰囲気が全然違います。曲中に歓声が上がるので最初はびっくりしますよ。
参考:https://www.yamano-music.co.jp/docs/ybbjc/

今回の画像は全て自分で撮影したものです。

全4回しかなかったですが、いかがでしたでしょうか。
私の説明がうまく伝わっているのかわかりませんが、法政大学のさわりのほうだけでもわかっていただけたらなぁと思います。
ここまで読んでいただきありがとうございました。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

③サークル活動と学園祭

こんにちは。インターン生の宮下です。
今回も私の通う大学の紹介をさせていただきます。
法政大学には運動系、文科系などなど様々なサークル、部活動があります。
テニス、バンド、漫画・・・いわゆる普通のサークルから、何をやっているのか不明だったり、学校周辺をかくれんぼする変わった?サークルもあるらしいです。
学園祭の運営や、応援団などサークルにしては結構大変な団体もあります。
応援団は6大学野球というものでも有名で、伝統も長く、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

そして学園祭は11月の頭にあり、「自主法政祭」といって、学校側があまり関わらない自由な学園祭であることを売りです。
数多くのサークルが、思い思いの出店をしていてとても楽しいです!

引用元:http://www.hosei.ac.jp/koho/photo/2016/161124.html
参考:http://www.hosei.ac.jp/campuslife/club/daigakusai.html

さて、僕が所属しているサークルは、ビッグバンドジャズサークルです。
簡単に言えば音楽系のサークルで、ビッグバンドとはサックスやトランペット、トロンボーン、ドラム、ピアノ、ギター、ベースなどの楽器で編成される音楽の形式の一種です。
演奏するのはジャズなので、吹奏楽と似てるのですが、吹奏楽とはまた違った趣があるのが魅力です。
千葉のあのパークのショーが一番身近で有名なのではないでしょうか。かっこいいですよね。
吹奏楽部、交響楽団と並んでどこの大学にもこのビッグバンドサークルはあると思います。知名度は劣りますがメジャーなサークルの一つだと思います。

私はそこでトロンボーンを演奏しています。
トロンボーンはちょっと大き目のスライドで音を変える楽器です。
吹奏楽でもクラシックでも編成に入っていることがほとんどなのでそれらを知っている方ならメジャーな楽器だと思います。
トロンボーンに限って言えば、吹奏楽やクラシックより見せ場が多く、目立ちやすいです。
吹奏楽で見せ場がないと思っているトロンボーン奏者の方は、ビッグバンドに行ってみると良いかもしれないですよ。

画像は私の自前のものです。

話が長くなるので、私のサークルについての細かい話は次回ということで・・・
(大学の紹介をしてないじゃないかと感じる方もいるかもしれませんが)引き続き読んでいただけると幸いです。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

②学科について・・・

こんにちは。インターン生の宮下です。
第二回も私が通っている法政大学の紹介をさせていただきます。

今回は私の学部、デザイン工学部について説明させていただきます。
デザイン工学部って聞いても結局何をするところなのかあんまりわからないですよね。
デザイン工学部には3つの学科があります。
建築学科、都市環境デザイン工学科、システムデザイン学科です。

私の学科はシステムデザイン、通称SDです。
完全に私の主観ではありますが、この学科の特徴を挙げると、
「クリエーション、テクノロジー、マネジメントの3分野の学習を通して、デザインの思考を養っていく」という点です。
四年間絵を描くだとかそういった専門的な学習ではなく、幅広い分野の知識を得てそれをデザインに反映させることで専門的な学校と差をつけようという狙いがあります。
実際にデッサンの勉強から、デジタルなデザインだったり、3Dモデリングだったり、ウェブデザインだったり、機械の組み込みだったり、クッキーのデザインなんかもやったことがあります。
この間まで半年間の実習で実際に動く携帯型の防犯デバイスを1から作ってました。
本当に色々なことをやっています。課題も多く、結構大変ですが、楽しい学科なんじゃないかなと思います。
でも実際のインターンなどに参加してみるともっと専門的な知識が要求されていたり・・・。
自分の課題が明確になってきている感じがして(今更な感じはしますが)今は色々勉強しようとやる気が出てきているところです!
学科自体も企業とコラボして新商品の企画コンペだったり、クラウドファンディングして新しいプロダクトの実現を試みたりしていて、大学の中でも活発なところなんじゃないかなぁと思います。

実際に見てみるのが早いと思いますので、詳しくは以下のリンクをご覧になってみてはいかがでしょうか。

参考:http://www.hosei.ac.jp/edn/

後半2回は私の所属しているサークルについて紹介したいと思っています。
興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

①市ヶ谷キャンパスは景色が良い‼

はじめまして。インターン生の宮下です。
今回から4回に分けて私が在学している法政大学についてご紹介したいと思います。
短い間ですがどうぞよろしくお願いいたします!

法政大学のことはご存知の方も多いと思います。
法政大学は東京都千代田区に本部を置く私立大学です。
受験生の時によく耳にする”GMARCH”のHの大学ですね。
卒業した有名人には高畑充希や秦基博などが挙げられます。
生徒の数はおよそ3万人で、市ヶ谷、多摩、小金井と都内にある3つのキャンパスに分かれて在籍しています。

私が通っているのは市ヶ谷キャンパスです。


引用元:http://www.hosei.ac.jp/campus/ichigaya/index.html

市ヶ谷キャンパスはJRや地下鉄の「飯田橋駅」「市ヶ谷駅」のちょうど中間にあります。
どちらもあるいて10分弱の位置にあり、道中にある外濠沿いの道は春になると桜がきれいに咲く絶好のお花見スポットにもなります。

引用元:http://opi-rina.chunichi.co.jp/yumi/2012/04/08/012508.html

文系のほとんどの学部と理系の一部の人が在籍しているので、一番活気があるキャンパスです。
サークルや部活動が盛んですし、学園祭もかなり盛り上がります。

この市ヶ谷キャンパスで一番覚えやすいのが外濠校舎という校舎だと思います。実際かなり利用します。
この校舎にはセブンイレブンが併設されており、このセブンイレブンはお昼時になると日本でも有数の集客数になるそうです!

引用元:http://www.hosei.ac.jp/campus/shisetsu/ichigaya/index.html

そして市ヶ谷キャンパスの代名詞といえるのが地上27階建ての「ボアソナードタワー」です。
高さはなんと122m!
このタワーは日本の大学が所有している建物の中では3番目に高いです。
26階に「スカイホール」というホールがあり、そこの大きな窓から見下ろす景色は、周辺に高い建物が無いのも相まって壮観です。
学校見学会などでも必ずと言ってもいいほどスカイホールに行くことができますので、是非見学に来てみてはいかがでしょうか?

引用元:http://www.hosei.ac.jp/campus/shisetsu/ichigaya/index.html

今回は市ヶ谷キャンパスについて紹介させていただきました。

私が初めての法政大学のインターン生とのことで恐縮ながら法政大学の紹介記事を書かせていただきました。
次回から回を重ねるにつれ私の個人的な話が多くなってしまうとは思いますが、読んでいただけると幸いです。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。