神奈川県の素晴らしい観光地(猿島)

こんにちは、インターンシップに参加させていただいている横山蓮と申します。本日もよろしくお願いします。
今回紹介させていただく観光地は、神奈川県横須賀市にある「猿島」です。
猿島とは、神奈川県横須賀市に存在する無人島です。島の面積は約0.055㎢あり島の大半を猿島公園として、横須賀市が整備しています。島には、縄文時代の土器や弥生時代の土器などが出土し、日蓮にまつわる伝説が残るなど、古くから人々に親しまれています。島には、江戸時代に作られた建物や第二次世界大戦のときに陸軍海軍によって東京を防衛するために作られた施設や建物が残っています。そんな島の建造物を見て映画「天空の城ラピュタ」を連想させるとして人気を集めており、『仮面ライダー』の撮影ではゲルショッカーの基地があるとされたことでも知られています。2013年度の入島者は約11万人と2003年度の1.7倍に増えており、2015年に「国史跡」に指定を受けました。横須賀市では2015年4月から入園料を徴収するようになりました。交通としては、三笠桟橋にある船に乗って10分ほどで島に行くことができます。そのほかにも公園内でいろいろな遊具で遊ぶことができたり、猿島を一周するなどの運動を周りの目を気にせずすることができたりまた、猿島に存在する温泉で運動で疲れた体をすぐ休めることができます。
猿島にあるお土産屋さんで猿島の特産品などを買うことができるので、ぜひ一度来てみてください。
引用
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8C%BF%E5%B3%B6
興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

神奈川県の素晴らしい観光地(八景島シーパラダイス)

こんにちは、インターンシップに参加させていただいている横山蓮と申します。本日もよろしくお願いします。
今回紹介させていただく観光地は神奈川県横浜市にある「八景島シーパラダイス」です。
八景島シーパラダイスとは、水族館・遊園地・ショッピングモール・ホテル・マリーナなどで構成した複合型海洋レジャー施設です。
八景島シーパラダイスは、1988年3月西武不動産やプリンスホテルなど西武鉄道グループを中心とする九社により事業を開始しました。横浜市が人工島である八景島を造成し、1993年5月8日、営業を開始しました。。 八景島の総面積は24万 m²(約24 ha)であり、内、株式会社横浜八景島への貸し付け面積は76,385.68 m²である。 水族館本館であるアクアミュージアム、イルカの展示を中心とした別館であるドルフィンファンタジー、展示されている動物を間近で観察することを特徴とする展示エリアであるふれあいラグーン、乗り物施設であるプレジャーランドなどから成る。 マスコットキャラクターはシーパラシー太である。アクアミュージアムに実在するホッキョクグマであるユキ丸(雄)とユキヒメ(雌)をモデルとしたキャラクターも知られている。2011年の年間利用者数3,820,000人で、八景島への入島は無料ですが、水族館への入館は有料となっております。
水族館の内装はとてもきれいで、円形の水槽があったり、とても大きな水槽でいろいろな魚が泳いでいるのを見ることができます。また、ドルフィンショーでイルカのショーや泳ぎを見ることができます。また海ファームという展示会では、海の生き物をとうして、育てる、獲る、食べるを感じることができます。また、水族館以外にもお土産を買えるショッピングモールや、多くのアトラクションや観覧車がある遊園地や大木間公園などがあるので皆様もぜひ一度来てみてください。
引用
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E3%83%BB%E5%85%AB%E6%99%AF%E5%B3%B6%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%B9

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

神奈川県の素晴らしい観光地(藤子・F・不二雄ミュージアム)

こんにちは、インターンシップに参加させていただいている横山蓮と申します。本日もよろしくお願いします。
早速ですが、本日紹介させていただく、神奈川県の観光地は、「藤子・F・不二雄ミュージアム」です。このミュージアムでは、藤子・F・不二雄さんの名作「ドラえもん」や「パーマン」などの作品やその作品についての思いや意見などが展示されています。
今回は、藤子・F・不二雄さんについて紹介した後、藤子・F・不二雄ミュージアムについて紹介させていただきたいと思います。
藤子・F・不二雄とは日本の漫画家、脚本家であり本名は藤本弘であり藤子・F・不二雄のFとは藤本の頭文字のFからきている。1951年に安孫子素雄(藤子不二雄Ⓐ)と藤子不二雄というコンビを結成してから数々の名作を作り上げ、児童漫画の新時代を築き、児童漫画の第一人者となりました。代表作としては、「ドラえもん」や「パーマン」が有名だと思います。川崎市文化賞や小学館漫画賞児童部門を受賞するなど多くの功績を残してきたが、1988年にコンビを解消し、藤子不二雄Ⓕとして活動を続けていたが、一年後に藤子・F・不二雄に改名し活動を続けていました。コンビ解消後、大人向けのダークな作風が強くなっていった安孫子素雄とは異なり、藤本弘は、SF風や大人向けな作風を書きながらも『ドラえもん』を中心とした子供向け作品をメインに漫画の執筆を続けていました。子供向け作品を手がけるその手腕のあざやかさは、「子供たちの夢と願望を心にくいばかりに視覚化する」と評され没後もその名声は揺らいでいません。1996年に藤子・F・不二雄さんが死去してからも手塚治虫賞を受賞するなど多くの功績を残していきました。そして2006年に川崎市で藤子・F・不二雄ミュージアムが開催されることが決まり、2011年に藤子・F・不二雄ミュージアムが開業されました。
藤子・F・不二雄ミュージアムにはドラえもんの誕生を知ることができる短編アニメーションや資料などが展示されています。ミュージアムの外観もドラえもんのコマ割りのようなデザインをしていてとても作品に対する愛を感じられる場所ですので皆さんも一度来てみてはいかかでしょうか
引用
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%AD%90%E3%83%BBF%E3%83%BB%E4%B8%8D%E4%BA%8C%E9%9B%84%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%A0
興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

神奈川県の素晴らしい観光地(山下公園)

こんにちは、インターンシップに参加させていただいている横山蓮ともうします。よろしくお願いします。
今回紹介させていただく観光地は横浜にある山下公園です。
山下公園とは、関東大震災の復興事業として横浜市助役だった楢岡徹(ならおかとおる)らが、市内の瓦礫などを使って海を埋め立て造成し、1930年(昭和5年)3月15日開園しました。面積は74,121㎡あり、横浜市中区の海沿いにあります。開園40年の時に海を埋め立てするという話が出ていたが実現されず、現在のようになっています。
歴史としては、1923年に震災後の市の復興試案の中で回遊歩道として立案されたのちに、震災の際に発生したがれきなどの集積場として指定されていました。その後、海岸遊歩道構造から、海岸公園として計画され、公園計画が政府案に組み込まれる際に、名称が山下公園に決まりました。1925年の6月に着工され、1930年に山下公園が完成されて、開園しました。
その後、1935年に公園内で復興記念横浜大博物館が開催されました。その後の第二次世界大戦の終戦後の1945年にアメリカ軍によって接収されてしまいましたが、1954年にアメリカ軍から返還され、1959年にはアメリカ軍による接収が全面解除されました。その後1961年から10年間臨港鉄道線や多くの設備が着工され設立されてきました。そして1983年に園内で横浜浮浪者襲撃殺人事件という、集団で山下公園内や付近のホームレスを襲撃し殺害するという大きな事件が起きました。その後、1965年には、臨港鉄道線が廃止され、1986年に第一回神奈川新聞花火大会が開かれました。しかし、1989年に花火大会で事故が発生するなどア悪の上がり下がりを経験してきた山下公園でしたが、2016年にはバラ園が開かれたりなど、今でも多くのイベントが行われています。
皆様も横浜市によられたらぜひ一度来てみてください。

引用元
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E5%85%AC%E5%9C%92#%E5%85%AC%E5%9C%92%E5%86%85%E6%96%BD%E8%A8%AD

興味を持たれた方はお問合せください。

神奈川県の素晴らしい観光地(カップヌードルミュージアム)

こんにちは、インターンシップに参加させていただいている横山蓮と申します。よろしくお願いします。
本日紹介させていただく神奈川県の観光地は、横浜市中区にあります「カップヌードルミュージアム」です。
カップヌードルミュージアムとは、安藤百福発明記念館(あんどうももふく はつめいきねんかん)の愛称であり正式名所は安藤百福発明記念館といいます。カップヌードルミュージアムには、インスタントラーメンのチキンラーメンやカップヌードルを展示しています。
カップヌードルとは世界初のカップ麺であるロングセラー商品であり、時代とともに起こった食の多様化によって、さまざまな風味の商品やBIGやミニなどのサイズ違いの商品がはつばいされています。このいずれもカップに熱湯を注いで3分で食べられるタイプであり、細麺と粉末スープとフリーズドライ化された具材が入っています。2011年時点では、世界80カ国で発売され、発売以降の累計販売数は310億食を突破し、その5年後の2016年では400億色を突破しました。また、チキンラーメンとは袋に入っている麺をドンブリなどの容器に入れてお湯をかけ、蓋をするか密閉するだけである。容器を別に用意する必要があるほかはカップ麵とほぼ同様の調理方法で、必ずしも鍋で煮る必要がない点が他の袋入りインスタントラーメンと大きく異なります。
カップラーメンが作られ始めたきっかけは、1966年にアメリカでチキンラーメンを販売しようとした際に、アメリカにドンブリや箸がなくチキンラーメンを砕いて紙コップに入れ熱湯をかけフォークで食べていました。その光景をチキンラーメンの開発者である安藤さんが目撃し、いつでもどこでもチキンラーメンが食べれるようにと、カップにラーメンが入ったカップラーメンが発売されました。
しかし当時はカップの材質が違ったこともあって「紙コップがくさくて食えない」などの苦情があったため現在の発泡スチロールでできたカップラーメンに代わりました。
これらの歴史をもっと深く知ることができたり、3000点以上ものカップラーメンのパッケージを見ることができるのがカップヌードルミュージアムです。ほかにも、開発者の安藤さんがたった一人でチキンラーメンを開発した際の研究部屋を完全再現したものが飾られていたり、世界にたった一つだけのカップヌードルを作れる体験工房などカップヌードルに関する展示物が多くあります。カップヌードルが好きな人にはたまらないものになっているのでぜひ一度来てみてはいかがでしょうか。

引用元
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E8%97%A4%E7%99%BE%E7%A6%8F%E7%99%BA%E6%98%8E%E8%A8%98%E5%BF%B5%E9%A4%A8_%E6%A8%AA%E6%B5%9C

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

神奈川県の素晴らしい観光地(横浜中華街)

こんにちは、インターンシップに参加させていただいている横山蓮と申します。よろしくお願いいします。

今回紹介していく観光地は横浜中華街です。横浜中華街は神奈川県横浜市中区山下町一帯に所在するチャイナタウンです。1955年以前は、唐人町や南京町と呼ばれていました。中華街の中には、地名を冠した路地(上海路、中山路、福建路など)が交差しており、各路地にはその地名の出身者が多いです。また、中区の中国人人口は6000人を超えるらしく、これは中区で登録されている外国人の4割ほどになります。
訳0.2平方キロメートルのエリア内に500点以上もの店舗があり、日本最大かつ東アジア最大の中華街となっています。1866年から数えると150年強もの歴史をもつことになります。また、日本には、神戸南京町や長崎新地中華街などが存在し、それらとともに「三大中華街」と呼ばれています。
歴史としては、1859年に横浜が開港され外国人居留地が建設されました。欧米人とともに多数の中国人商人や取引仲介者など多くの中国人が来住しました。その後、横浜や上海、香港などの間に定期船航路が開設されると、中国人貿易商も来住し、移住地の一角に中華施設が多く建てられました。これが中華街の始まりでした。
1894年日清戦争が勃発した際に中国人のほとんどが帰国してしまったが、戦争が終わり1899年になると中国人は職業制限を受けながらも居留地外にも住むことを許されました。袁世凱に追われ日本に亡命した孫文もこの地で華僑にかくまわれながら革命活動を続けていました。ただしこの時期は中華街ではなくただの外国人街でした。なぜなら、この地区の総店舗数263軒中、日本人店149軒、欧米人店79軒に対して中国人店35軒であり、そのうち中華料理店はわずか5軒しかなかったためです。
一方1910年に名誉鑑で有名な広東料理店として5軒を挙げており、1900年以降一挙に中華料理店が増えました。
1953年には、横浜市と横浜商工会議所が中心となり、「チャイナタウン復興計画」が策定されました。1955年には中華街と書かれた大きな門が建てられ、それまでは南京街と呼ばれていたが、次第に中華街と呼ばれていくようになりました。1964年には石川町駅が開業され、多くの観光客が来るようになりました。
最近では2004年に電子マネーが使えるようになったり2009年には中国製品や食品の安全性が疑われていたり、不法なビラ配りや栗販売、露店を改善するために、街づくり団体連合が定めた街づくり協定」のルールに基づいたパトロールが開始されるなどの、安心して来街者が楽しめるようになっている。また、多くのイベントやおいしい中華料理や伝統品が売っていたりするので皆様も一度来てみてはいかかでしょうか

引用元
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E8%A1%97

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください

神奈川県の素晴らしい観光地(横浜ランドマークタワー)

こんにちは、インターンシップに参加させていて抱いている横山蓮と申します。よろしくお願いします。

早速ですが、本日紹介させていただく観光地は、横浜ランドマークタワーです。みなとみらいの中でとても大きなビルの一つです。横浜ランドマークタワーはみなとみらいの中核を担っている超高層ビルで、中にはオフィスのほかにホテルやショッピングモールなどの施設が多くあり、それらの施設からなるランドマークタワーは複合施設とも言えます。
三菱地所が保有しており、1990年3月20日に着工され、1993年7月16日に開業されました。
70階建てで高さが296.33mある超高層ビルとしては、2014年に開業しました。大阪市にあるあべのハルカスに続いて2番目に高く、日本の構造物の中では5番目に高い建物となっております。69階には展望フロア「スカイガーデン」が設置されており、また、低階層にはショッピングモールが多く並んでいます。

横浜ランドマークタワーはみなとみらい地区の25街区に所在しています。その特徴的な建物のデザインはアメリカの建築家、ヒュー・スタビンスによるものだそうです。スタビンスによる基本設計に基づき、三菱地所が実施設計を行いました。
当時の計画では、隣接するクイーンズスクエア横浜との間の北側の一角に、もう一等同じ形のビルを建設する予定だったが計画は凍結されてしまっています。また当時は300mの高さの超高層ビルを建設する予定でしたが、建設地が東京国際空港の標準出発経路と重なってしまっていたため、現在の296.33mまでしか建てられませんでした。それにより日本初のスーパートールにはなれませんでした。
竣工以来20年近く「日本一高い超高層ビル」という座を守って来ていたのですが、2012年8月に当時建設中だったあべのハルカスが高さ300メートルに到達したことによって日本一高いという座を持っていかれてしまいました。しかしその後は関東一高い超高層ビルだったり神奈川一高いビルという座を守っています。

施設はとても多くあり大きく分けてみますと、スカイガーデン、横浜ロイヤルパークホテル、オフィスフロア、ショッピングフロア、タワーダイニング、クリニックフロアなどの多くの施設からできていることがわかります。また、オフィスフロアの入居率は90%を超えていて多くの企業がランドマークタワーを使用しています。
ランドマークプラザの内装はすごく豪華です。またスカイガーデンから見える景色も素晴らしいのでぜひ自身の目で確かめてみてください。

引用元
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC#

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください

神奈川県の素晴らしい観光地(横浜コスモワールド)

こんにちは、インターンシップに参加させていただいている横山蓮と申します。よろしくお願いいたします。

今回紹介させていただく観光地は「よこはまコスモワールド」です。
横浜コスモワールドとは横浜みなとみらいに存在する都市型立体遊園地です。みなとみらいの都市の中に作られており大きな観覧車「コスモクロック21」がとても目立っています。

横浜コスモワールドは1989年の横浜博覧会の開催時に存在した大観覧車「コスモクロック21」とともに運営されていました。そこでは、「コスモワールド子供共和国」という出店施設の一つでコスモクロック21が博覧会終了後も存続することが決まったことからコスモワールドの運営も続けられることになりました。当時は日本丸メモリアルパークと隣接して、みなとみらい23区でうんえいされていました。その後、みなとみらい23区から対岸の15区側へコスモクロック21が移転することが決まったためコスモワールドもコスモクロックとともに移転することが決まりました。そして移転工事のため1年休業し、1998年に遊戯施設のみオープンした後、1999年3月にコスモクロック21がオープンされました。

現在のコスモワールドはジェットコースターやお化け屋敷などの多くのアトラクションが展示されています。

横浜コスモワールドは入場料は無料でアトラクションに乗るにはチケットの購入が必要です。また、エリア内には多くのショップが存在しここでお土産を買ったり思い出を作るのもいいと思います。

もし興味を持ってくれたらぜひ来てみてください。ありがとうございました。

引用元
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%88%E3%81%93%E3%81%AF%E3%81%BE%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%A2%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

神奈川県の素晴らしい観光地(赤レンガ倉庫)

こんにちは、本日からインターンシップに参加させていただいた横山蓮と申します。よろしくお願いします。

今回から9日間私は、神奈川の名所や観光地について調べていきたいと思います。

まず最初に紹介する観光地は、横浜市中区にある「赤レンガパーク・横浜赤レンガ倉庫」です。

赤レンガ倉庫とはその名の通り赤いレンガを使って建設された大きな倉庫です。横浜と聞いたらここを思い浮かべる人も多いのではないかと思います。
赤レンガ倉庫は現在の神奈川県横須賀市中区新港一丁目の横浜港の位置に明治時代の終わりから大正時代の初めにかけて建設されました。当時は二期にわたって築港工事が進められていました。その中で、国営保税倉庫として港に作られたのが赤レンガ倉庫でした。赤レンガ倉庫の設計はつまきらいきという人物の率いるおおくらしょうりんじけんちくぶによって設計と建築が進められました。妻木頼黄という人物は同じく横浜市中区に存在する馬車道にある横浜しょうきん銀行本店(現在は神奈川県立歴史博物館という名前)の設計もしたこともある、明治建築界の三巨頭の一人でした。

↑妻木頼黄さん
赤レンガ倉庫は先に2号倉庫が1911年(明治44年)に建設されその2年後の1913年(大正2年)に一号倉庫が建設されました。そして築港工事が1914年(大正3年)に完成し、税関埠頭(現在の新港埠頭)が生まれました。
赤レンガ倉庫は、全長150メートルで、背面に鉄骨造のベランダを持ち、日本初の業務用エレベーターや避雷針、消火栓などを備えており外見だけではなく中の構造もしっかりと災害などに備えて整備されていたことがわかります。

現在の赤レンガ倉庫は歴史的建造物として保管されています。また中に入ることもでき、一号館の中は文化施設となっており展示スペースやホールなどがあり、倉庫の大きさを外と中から体感することができます。また、二号館は商業施設となっておりレストランで食事をしたり、様々な販売店で赤レンガ倉庫にちなんだお土産を買うこともできます。

さらに、12月ごろになると赤レンガ倉庫付近のイベント広場にスケートリンクが設営されます。もし興味が持ってくださったら皆様もぜひ一度見に来てはいかがでしょうか。

引用元
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E8%B5%A4%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%AC%E5%80%89%E5%BA%AB

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。