ラブライブ! 聖地巡礼 in NY

インターンシップ生の田代慎太郎です。
前回は聖地巡礼二日目でした。
今回は最終日の朝からになります。

1.セントラルパーク
 まず向かったのはμ’sの泊まっていたホテルの外観のモデルであるプラザホテル。

ちなみに劇中のホテルは実在せず、外観、立地、内装と別々のホテルの要素が組み合わさってできています。外観だけなのですぐに撮影は終了し、すぐ近くのセントラルパークへ。
 セントラルパークではμ’sが走り込みをしたルートの風景、踊っていくことを提案したノームバーグ野外音楽堂、Angelic Angelの芝生のシープメドゥと盛りだくさんです。
 大変だったのは移動。劇中のμ’sの気持ちを少しでも理解しようと運動着で臨みましたが、ロケーションを探しながらだったのでかなり走りこむことに。南北

に4kmもある公園なので往復するだけでも大変です。さすがμ’sやわな鍛え方はしていません。 
 ノームバーグ野外音楽堂およびシープメドゥは、それぞれ朝早く人がいないという理由と養生中で立ち入りできないという理由で撮影しやすかったです。

2.この街は秋葉に似ている
 次にロックフェラー展望台です。凛ちゃんが夜景の綺麗さに感銘を受け「この街って秋葉に似てるんだよ」と発言した名所ですね。夕方に登ったのですが暗くなくライトアップがはっきりとしていなかったです。ですが徐々に闇も深まり、黒と光のコントラストが際立つ頃には「この街は秋葉だ」と謎の感想が口から漏れていました。

3.あの橋、本で見たことある
 休憩を挟んだ後、向かうはブルックリンブリッジです。ここは劇中Hello,星を数えてやプランタンの映画前売り券特典曲のジャケット背景として使用されています。周囲には商業施設があり道路も広いため安全性に関しては問題ないとしていたのですが、駅から降りるとほとんど人がいませんでした。見通しはいいのでいきなり襲われるようなことはなさそうですが注意した方がいいです。二人以上か昼に行くことをおすすめします。

 さて最後に旅の締めくくりとなる、ジュニアーズブルックリン本店。ここまでの道行きは今までで一番危険を感じました。と、いうのも深夜も営業という点に甘えて退店した時間帯が現地時間23時40分頃。住宅街のようなところを通りましたが途中謎の破裂音やサイレンの音。しかもところどころゴミが散らばっており、本能的にヤバいと感じました。山に入る時、熊避けのために音が鳴るものを装備するといいますが、歌を歌いながら歩きました。
 そうして何とか辿りついたお店ですがこちらは劇中レストランのモデルとなっています。チーズケーキが有名なお店ですが他にも肉料理やサラダといったメニューが並びアメリカらしくボリューム満点。
 オーナーの方とお話しできたのですがラブライブ!についてご存知か尋ねたところ返答は「No」。布教活動だけしましたがそれはそれとして。
 チーズケーキとして有名なのは先にも述べた通りですがなんと過去にオバマ大統領が来店したこともあるそう。そのときの写真を交えてお話ししていただき、有意義な時間を過ごせました。タイムズスクエア店にも来店しましたがどちらもサービスは良好で、チップ文化というのもあるでしょうが日本とは違った気持ちよさが味わえました。

以上で終了とさせていただきます。

いかがでしたでしょうか? 語りつくすことはできませんでしたが少しでも参考になれば幸いです。

興味を持たれた方はお気軽にお問合わせ下さい。

ラブライブ! 聖地巡礼 in NY

インターンシップ生の田代慎太郎です。
前回は聖地巡礼一日目でした。
今回は二日目の朝からになります。

1.天気は快晴、気温は低い
 二日目は自由の女神を目指すところからスタートでした。
 位置する場所は、自分のいるマンハッタンから少し離れたリバティ島。そのため、リバティ島へ行くにはフェリーに乗る必要があります。チケットは船着き場や事前にサイトで予約することで購入ができます。
 種類は自由の女神の外観を眺めることができるもの、女神の胴体部分まで入ることができるもの、王冠まで入ることができるものの三つ。聖地を巡礼するだけなら外観を眺めるプランでいいです。
 実際にチケットを獲得した後は、検査場で手荷物を調べられ船着き場へ。時期が冬だったので海風がとても辛く待っている間は震えてました。
 船の出港後、徐々にマンハッタンの全景が表れ聖地と化すのですが寒すぎてμ’sのようにはしゃぐ余裕はありませんでした。
 その後自由の女神に到着。少し暖かくなってきたのではりきって何十枚も写真を撮りました。穂乃果ちゃんの自由の女神ポーズを、真似したかったので近くを通りがかった人に声をかけました。「この画像みたいに写真を撮ってほしい」という意味でスマホを指しながら稚拙な英語でお願いしたところ見事な写真を撮ってくださいました。今思うと不審者です。

2.少し寄り道
 リバティ島から帰還し、次に向かった場所はフェデラルホール。初代アメリカ合衆国大統領ジョージ・ワシントンが就任式を行った場所で有名です。ですが、私にとってはここも聖地でした。MGS2というゲームを御存じでしょうか? 詳細は省きますがフェデラルホールは雷電とソリダススネークが決戦を行った場で、物語終盤ということもありとても印象に残りやすいです。
 他にグラウンド・ゼロにも行きましたが割愛します。

3.お米が食べたいんです
 次の聖地ですが、めちゃくちゃ怖かったです。向かった場所はHello,星を数えてで登場するアパート。一階部分にはお店があり、普段は賑やかなのでしょうが私が行ったときには改築中。道中もでしたが薄暗く人がいません。数枚写真を撮影し、速やかにその場を離れました。
 そして、この日最後の目的地「居酒屋ケンカ」へと来店。劇中ではご飯を切らした花陽ちゃんが禁断症状を起こしたことで訪れることとなったご飯やです。
 店の外には狸の置物が置かれ、店内には昭和カルチャーなポスターがあちらこちらにとカオスなお店です。しかし、提供される和食は日本人の私でもおいしくいただけるもので、七面鳥の睾丸や豚の脳みそといった奇抜なものもありましたが人気なのも頷ける味でした。
 余談ですがエッチなポスターが店内に貼ってあり、劇の裏側では一波乱あっただろうなという思いを馳せるオタクでした。

 以上で四回目を終わらせていただきます。

 ここまでご覧いただきありがとうございました。
 
興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

ラブライブ! 聖地巡礼 in NY

インターンシップ生の田代慎太郎です。
前回は事前準備についてでした。
今回は聖地巡礼一日目から語ろうかと思います。

1.成田空港で致命的なミス
 当日起きられるかわからない不安から友人を呼びだし徹夜。始発電車に乗り込み出発二時間前に空港に到着。今思うといくら不安とはいえ徹夜はよくなかったです。
 手荷物を預け、円をドルに両替。映画冒頭の空港集合シーンも撮影完了し、意気揚々と保安検査場に入場しました。しかしそこで入場前に空港のカウンターで受け取らないといけなかったものがあることを思い出しました。そう、ポケットwifiです。これがなければ現地で自由にネットに接続することができません。戻って取ることも許されなかったので暗雲が立ち込める思いでした。

2.フリーwifiに感謝
 始まりから躓いたものの、ホテルのチェックインまでは念入りにシミュレーションしていたのでなんとかなりました。機内で飲んだアルコールの影響もあり「海未ちゃんの気持ちがわかるな~」くらいには余裕に。
 ご飯を探しにホテルを出ると近場にスタバを発見。チョコケーキを頼んだつもりがなぜかココアを差し出されました。スマホを取り出し先の計画に悩んでいるとwifiが使えますよとの表示。てきとーに触っているとなんとネットに接続されました(地下鉄でも同様)。
 旅の始まりです。

3.タイムズスクエアへ
 NYの地下鉄はアップタウン(上に行くか)、ダウンタウン(下に行くか)だけなので路線図を見て移動。下調べとしてまずは昼のタイムズスクエアへと赴きました。

ビルの側面に設置された液晶パネルの数々、TOSHIBAやSONYの見慣れた文字。情報量の多さに圧倒されました。ちなみに昼は聖地となっているビルの対面にある場所を聖地だと勘違いしていました。

4.夜の街へ
 タイムズスクエア付近の高級感漂うレストランでランチを済ませ、次はグランドセントラルへ。

まずは、グランドセントラルで大きなシャンデリアやμ’sが泊まっていたホテルまでを撮影。とても大きな駅でしたが広さゆえに見通しがよく、日本の複雑な駅で迷いがちな私でも迷うことがありませんでした。
 その後再びタイムズスクエアへ。ここでは新たにシンガーソングライターとの初めての出会いであるストリートや駅の出入り口を劇中の構図で撮影しました。人通りは劇中ほどではなかったので運が良かったかもしれません。
 さて昼に聖地ではない場所を撮影していたビル群です。違和感を覚えていたので、事前に劇中シーンをキャプチャしたものと比較していると間違いに気づけました。行ってみればわかるのですが階段がある方が聖地です。
 
 以上で3回目は終わりとさせていただきます。

 ここまでご覧いただきありがとうございました。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

ラブライブ! 聖地巡礼 in NY

インターンシップ生の田代 慎太郎です。

前回、簡単なラブライブ!の説明と日本の聖地および注意することのお話しでした。

今回は私が聖地巡礼をする前にした準備についてです。

1.聖地の場所を調べよう
 まずは自分が行きたい場所、入りたいお店等ネットで調べましょう。私の場合は先駆者がいたのでその方を参考にしつつ、場所が明らかになっていないところは映画とグーグルアースをにらめっこして地道に調べました。
 その後地図に、場所を記して直感的にどこに何があるかのかを書くと現地で楽ができます。
 

2.現地での予算を立てる
 行く場所が決まった、大まかなルート取りも大丈夫となったら次は料金です。 主に支払いが発生するシチュエーションは

①交通費、②宿代、③現地での買い物、④観光地への入場料です。
 さて、①交通費と②宿代ですが、私の場合は、ツアーのように予め決められた場所ではなく自分の自由に動きたかったので、大まかな計画表を旅行代理店に持参し、飛行機とホテルの工面のみしてもらいました。①と②は勝手がわからなければプロに任せるのが一番です。また、現地での移動は地下鉄ですべて済みましたので交通費の内訳は、飛行機代+地下鉄代となります。地下鉄については購入方法や種類の説明がサイトや旅行ガイドブックに載っているのでそちらを参照していただくと幸いです。
 ③現地での買い物は人によるので省略しますが一点だけ料金の説明をします。ことりちゃんの頼んだチーズケーキは57.95ドルです。
 ④観光地への入場料は自由の女神、ロックフェラー展望台で発生しました。少ないですね、他にも観光地に行きたい場合は調べましょう。
 これらを総合して私は冬に巡礼し、16万ほどかかりました。

3.持っていく装備を決めよう
 必需品:クレジットカード、現金、携帯電話、パスポート、路線図、地図。
 あるといいもの:ポケットwifi、財布複数、推しのねんどろいど、扇子、運動着。
 特にこのなかで携帯電話はトラブルに関係なく必要です。NYはフリーwifiが地下鉄やスタバでとんでいるので日本に比べるとネットに繋げることが容易です。困った時や、路線図や地図の確認に使いましょう。
 推しのねんどろいどは風景と一緒に取るだけで楽しくなれ、扇子と運動着は物語への没入感が増します。

4.誰と行った?日程は?
 同行者がいたのですがドタキャンにより、1人となりました。
 次に日程は飛行機の移動で片道1日使うので3泊5日でした。ホテルであまり寝れず出先のスタバで寝たり、ロケーションごとに時間を定めず過ごしたりとしましたが時間は余りました。

 以上で2回目は終わりとさせていただきます。

 いかがでしたでしょうか?

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

ラブライブ! 聖地巡礼 in NY

初めまして、インターンシップ生の田代 慎太郎といいます。今回はラブライブ!というコンテンツに触発を受けて聖地巡礼のためだけに、1人でNYまで行ってしまったオタクがその魅力や経験を5回に分けて語ろうと思います。
全てを語ると尺が膨大になってしまうのでところどころ省きますがお付き合いいただけると幸いです。

1.ラブライブ!とは?
 9人の女の子が少子化によって廃校の危機に陥った母校を救うために、アイドル活動を通して世に学校の名を知らしめて入学希望者を募るというストーリーが元となっています。
 雑誌やアニメ、ゲーム、キャラクターの声を担当する声優さんによるライブといった様々なコンテンツによって展開されています。
 中でも特徴的なのは、読者やユーザーの投票結果が作品に反映されるところで、実際にグループ名やNextシングルでのセンターに誰を選ぶかといったものが投票によって決まっています。

2.日本での聖地
 今回NYでの話しを取り上げますがその前に、訪れるハードルの低い日本の聖地について触れてみようと思います。
 公式サイトによると舞台となるのは※1秋葉原と神田と神保町という3つの街のはざまにある伝統校※1と紹介がされており、実際に数多くの現実の街並みが再現されています。
 有名なところではアニメでは時折描写される秋葉原の神田明神、ライブでは盛り上がる曲の一つであるSnow halationのpv版で使用された東京駅行幸通り、三年生の卒業後グループの解散を表明した国府津駅周辺といったところでしょうか。
 どこも駅からのアクセスは悪くなく徒歩圏内となっており電車賃さえあれば気軽に行けます。ぜひ行ってみてください。

3.注意すること
 とにかく外国であれ、日本であれ関係なく現地ではマナーを守りましょう。先程、挙げた聖地もそうですが聖地とは我々やアニメのために用意されたものでなく、その土地の文化やそこに住む人々の生活が積み重なった結果そこにあるものです。
 聖地を訪れることで気分が昂ってしまいますが、まずは冷静にその土地に住む人への礼節をわきまえて、①ゴミを捨てない、②入ってはいけないところには入らない、③住宅街や他の利用者の迷惑になるところでは静かにする、④写真を撮ってもいい場所か確認するといった基本的なことを守りましょう。マナーを守らなければそれ以降他の人が聖地を訪れることができなくなるというだけでなく、今の時代SNSで晒されるというリスクもあります。一時の過ちが一生の過ちとならないよう最低限のマナーは意識しましょう。
 

 以上で第1回目は終わりとさせていただきます。

 ここまでご覧いただき誠にありがとうございました。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

 

※1(http://www.lovelive-anime.jp/otonokizaka/prologue.html)

感動したアニメランキング 後編

皆さんこんにちは!

インターン生の長野菜々美と申します。

今回も前回に引き続き、私の独断と偏見ではございますが、

感動したアニメをランキング形式で紹介させていただきます。

今回はいよいよ3位から1位の発表です。

では、3位からの発表です‼

【第3位】あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。(公式サイト : https://www.anohana.jp/tv/

です!

<あらすじ>

引用始め

宿海仁太(やどみじんた)、安城鳴子(あんじょうなるこ)、松雪集(まつゆきあつむ)、鶴見知利子(つるみちりこ)、久川鉄道(ひさかわてつごう)の5人は、小学校時代、クラスメートの本間芽衣子とともに互いをあだ名で呼び合い、「超平和バスターズ」という名のグループを結成して秘密基地に集まって遊ぶ間柄だった。しかし突然の芽衣子の死をきっかけに、彼らの間には距離が生まれてしまい、それぞれ芽衣子に対する後悔や未練や負い目を抱えつつも、中学校卒業後の現在では疎遠な関係となっている。
高校受験に失敗し、引きこもり気味の生活を送っていた仁太。そんな彼の元にある日、死んだはずの芽衣子が現れ、彼女から「お願いを叶えて欲しい」と頼まれる。芽衣子の姿は仁太以外の人間には見えず、当初はこれを幻覚であると思おうとする仁太であったが、その存在を無視することはできず、困惑しつつも芽衣子の願いを探っていくことになる。それをきっかけに、それぞれ別の生活を送っていた6人は再び集まり始める。

引用終わり(引用元URL : https://www.yamanerd.com/entry/%E3%81%82%E3%81%AE%E6%97%A5%E8%A6%8B%E3%81%9F%E8%8A%B1%E3%81%AE%E5%90%8D%E5%89%8D%E3%82%92%E5%83%95%E9%81%94%E3%81%AF%E3%81%BE%E3%81%A0%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E3%80%82

通称「あの花」で知られている感動作です。

皆さんは「あの時こうしていれば・・・」と思ったことはありませんか?

この作品は、芽衣子以外の5人がそんな思いを抱いているときにフォーカスが当たっています。

5人の衝突などを経て、気持ちが一つになるところや最終回では涙なしでは見れません。

続いて、

【第2位】Angel Beats!(公式サイト : https://www.angelbeats.jp/index.html

です!

<あらすじ>

引用始め

森に囲まれた丘陵地にある天上学園は、生徒総数2000名を超える全寮制の学校。
一見するとごく普通の生徒らが生活を送っている学園だが、そこは死後の世界だった。

現世で理不尽な人生を体験し、青春時代をまともに送れずに死んだ者はこの世界に送られ、あらかじめ用意されたエキストラ(NPC)の生徒たちと共に学園で楽しい青春時代を過ごすうちに未練をなくし、消滅(成仏)し、転生する。

しかし、転生することを拒む人々がいた。
少女・ゆりをリーダーとする「死んだ世界戦線」は、理不尽な人生を強いた神への復讐を目的とし、元々が死後の世界で「死ぬ」ことのない世界で、学校の秩序を守る「天使」と日夜戦いを繰り広げていた。

生前の記憶を失った少年・音無は、死んだ世界戦線のメンバーと行動を共にするが、次第にこの世界の真実を知ることとなる。

引用終わり(引用元URL : https://matome.naver.jp/odai/2140024903914903001

死後の世界ってどんなところだろう?と考えたことはありませんか?

この作品では、天上学園という学園になっていますが、

訳あって生前まともに青春時代を送れなかった学生たちがメインとなって

作品が進んでいきます。

なぜそのキャラクターがこの世界にやってきたのか作中でわかるのですが、

それぞれの思いを持ったまま亡くなっているのでとてもつらいです。

また、コメディベースなので、感動シーンになると余計に涙があふれてきます。

見る際は、作品に引き込まれすぎるのでシーンごとの温度差にも注意してください。(笑)

さて、いよいよ1位の発表です・・・‼

【第1位】ヴァイオレット・エヴァ―ガーデン(公式サイト :http://tv.violet-evergarden.jp/

です!

<あらすじ>

引用始め

4年間にわたる東西南北による大陸戦争が終結。その戦場で「武器」と称されて戦うことしか知らなかった少女・ヴァイオレット・エヴァーガーデンは、激化する戦場で両腕を失い、自在に動く義手を付けることを余儀なくされる。

退院したヴァイオレットは、ホッジンズの下で、自動手記人形としてC.H郵便社で働きはじめる。ヴァイオレットには、かつて戦場で誰よりも大切な人・ギルベルト少佐がいた。最後に聞かされた「愛してる」という言葉が理解できなかった彼女は、仕事と日常を通じて人と触れ合いながら、その言葉の意味を探していく。

引用終わり(引用元URL : https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3

この作品は、制作が京都アニメーションさんなので、作画や色合いがとてもきれいな作品です。

主人公のヴァイオレットは、これまで戦地で兵として生きていたため、感情や気持ちが乏しく、気持ちの表現や文才力が得意ではありませんでした。

郵便局の同僚や、お客様と接していくうちに成長していく様に感動します。

また、各話でおすすめするならば個人的には5話と10話がおすすめです。

5話と10話だけ見ても感動はしますが、本編をはじめから見てこその作品です!

ぜひ、1話からご覧ください‼

きっとバスタオルじゃ足りないぐらいの涙が出ることでしょう。

ここまで前編・後編に分け、全6作品ご紹介しましたが、いががでしたか?

1作品でも気になるものがあれば幸いです。

その際は是非ご覧下さいませ。

ただし、次の日目が腫れないように気を付けてくださいね(^^;

まだまだご紹介したい作品は多数あるのですが、今回はここまでです。

「これも感動するよ!」なんて思う方がいらっしゃれば作品を教えていただきたいです!

私もまだまだ見れていない作品があるので皆さんのおすすめが知りたいです。

ここまでありがとうございました!

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

感動したアニメランキング 前編

皆さん、初めましてこんにちは!

インターン生の長野菜々美と申します。

突然ですが、皆さんはアニメはお好きでしょうか?

アニメを見るのは好きだけど、何を見ればいいのかわからない!

アニメで涙活(感動で涙を流しストレス発散すること)をしたい!

そんな方に特におすすめしたい感動したアニメをランキング形式で、1位から6位までを前編・後編、計2回に分けて、私の独断と偏見ですが、ご紹介します!

今回は6位から4位までをご紹介します。

まずは、第6位から!

【第6位】黒子のバスケ(公式サイト : http://tv.kurobas.com/

です!

<あらすじ>

引用始め

帝光中学校バスケットボール部。部員数は100を超え全中3連覇を誇る超強豪校。その輝かしい歴史の中でも特に「最強」と呼ばれ、無敗を誇った10年に1人の天才が5人同時にいた世代は「キセキの世代」と呼ばれている。

が、「キセキの世代」には奇妙な噂があった。誰も知らない、試合記録も無い、にもかかわらず、天才5人が一目置いていた選手がもう1人、「幻の6人目」がいたと…。

引用終わり(引用元URL : https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E5%AD%90%E3%81%AE%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%B1

帝光中学校の「キセキの世代」の6人は中学校卒業後、別々の高校に進学します。

ですが、高校進学後も高校は違えど6人ともバスケ部に入部しているので、練習試合や大会ではもちろんチームメイトだった者とライバルとして対戦することになります。

新しいチームで挑む試合にいろいろな気持ちが込められているので胸が熱くなるシーンが多々あります。

ちなみにテレビアニメでは第三期まで放送され、劇場版もあるのですが、

最終回や試合後のキャラクターたちの涙が毎度我々視聴者の涙も誘ってくるので、

バスタオルが必要です。(笑)

【第5位】夏雪ランデブー(公式サイト : https://natsuyuki.tv/

です!

<あらすじ>

引用始め

花屋でアルバイトをしている青年・葉月は店長の六花に恋心を抱いていた。しかし彼女は後家であり、三年前に病死した夫・篤がいた。幽霊ながら葉月の恋路を邪魔し、妨害行為を繰り返す篤との三角関係が始まる。

引用終わり(引用元URL : https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E9%9B%AA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%96%E3%83%BC

この作品は、主要人物3人の誰に感情移入しても切ない作品です。

葉月は、六花に恋をしていますが、篤が邪魔をするため、上手く恋路が進みません。

六花の亡くなった夫の篤は幽霊であるため、妻の六花に姿を認識してもらうことはできません。

六花は、葉月の存在が気になりつつも夫である篤のことを忘れられずにいます。

大切な人に気づいてもらえないという切なさや恋愛の切なさが折り重なっているアニメです。

大切な方と見ていただきたい作品です。

【第4位】ReLIFE(公式サイト : https://relife-anime.com/

です!

<あらすじ>

引用始め

前職を3か月で退職し、求職中の海崎新太。元々大学受験で2浪した上、大学院に進学していたため社会人経験やキャリアが乏しく、現在27歳で就活は難航する。これからの生活に悩む新太の前にリライフ研究所の職員を名乗る夜明了が現れる。夜明は新太を社会復帰させるとして、『1年間の高校生活を送る秘密実験』に参加することを提案する。

1年間の生活費とその後の就職先の紹介のために、リライフ検証実験に参加することを決めた新太は、2度目の高校生活を送り始める。大学院まで卒業したはずの新太だが、テストを受ければ全教科赤点で追試の連続になり、体育ではボール投げでは肩が回らず、徒競走では足が釣って転倒する始末。

2度目の高校生活に悪戦苦闘する新太だったが、秀才だがコミュ障でボッチ女子の日代千鶴、勉強は得意だが運動音痴なチャラ男の大神和臣、ぶっきらぼうで努力家の狩生玲奈、編入生で天然系の小野屋杏……といった個性的なクラスメイト達と共に翻弄されつつも高校生活を送るうちに、新太の内面だけでなく周囲にも変化が起こっていく。

引用終わり(引用元URL :https://ja.wikipedia.org/wiki/ReLIFE

皆さんは高校生に戻ってやり直したいことはありますか?

ただし高校生活1年間だけです。

ちなみにこの高校生体験は、接した人間たち、つまりクラスメイトなどの友達の記憶からは消され、存在してなかったことになります。

だからと言って好き勝手出来るわけではありません。

きちんと周りと交流したり、将来的に社会に出ても大丈夫なような状態にならないと、リライフ検証実験は失敗となってしまいます。

大人になるまでにどう生きていけば周りとうまくいくのか考えさせられるアニメでもあります。

最終回とOVAは涙なしでは見られません・・・。

ここまで6位から4位までご紹介しました。

少しでも興味がわいた作品があればとても光栄です。

次回はいよいよトップ3をご紹介いたします!!

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

アニメーション制作2

 こんにちは、インターン生の逸見です。第9回目で最終回となる今回は、アニメーション制作2という内容で紹介を行っていきます。

 前回のアニメーション制作1では、編集モードの切り替えからタイムライン内の説明まで行いました。今回はキーフレーム設定から行います。

 キーフレームでは、タイムライン上でパラメータの数値を任意の位置に設定でき、これを組み合わせて再生することでモーションができます。タイムライン内の紫色のトラックの中に[live2D パラメータ]という緑色のタブが出てくるので、それを開きます。その中には、今までに作成したパラメータが入っています。パラメータを動かすことでタイムライン上に黒い点が打たれます。これがキーフレームです。設定したキーフレームとキーフレームの間のモーションは自動で作られます。

 キーフレームはパラメータを動かすと作られますが、それ以外にもパラメータの数値を入力した場合や[Ctrl+クリック]などでも可能です。反対にキーフレームを削除する方法は、削除したいキーフレームを選択した状態で[Delete]を押す方法と、[Ctrl+クリック]で削除する方法があります。
 キーフレームは位置を移動させたり複数選択して効率的に作業を行ったり、コピーすることも可能なため、こういった方法を使って作業を行ってください。

 以上のやり方でキーフレーム設定を行います。笑顔になるアニメーションを作るため、そのようにキーフレームを設定していきます。

 複雑なモーションを作っていく場合は、同じ動きを繰り返すことができるアニメーションテンプレートや、編集したいキーフレーム以外を非表示にできるシャイ機能などを使用することでより効率的に設定を行うことができます。

 キーフレーム設定が完了したら、今回はGIFアニメとして出力を行います。[ファイル]⇒[画像/動画書き出し]⇒[GIFアニメ]で出力の設定が行えます。ループするようにするため、ループのところに、忘れずにチェックを入れます。[OK]を選択すると出力が始まります。

 Live2Dでアニメーションを作ることができました!

 以上がアニメーショ制作2の内容になります。よろしければ作業の参考にしてみてください!

 今回の最初にもお話ししたように、今回の第9回目で最終回となります。ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!

 興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

アニメーション制作1

 こんにちは、インターン生の逸見です。第8回目の今回は、アニメーション制作1という内容で紹介を行っていきます。

 Live2Dでは、前回までのパラメータに設定をした動きを組み合わせてモーションを作ることができます。今回は5秒ほどの簡単なアニメーションを作り、それがループするようにします。Live2Dには、モデリングモードとアニメーションモードの2種類の編集モードがあります。前回まで使用していたのがモデリングモードで、今回からはアニメーションモードに切り替えて作業を行っていきます。切り替え方については、画面左上のファイルなどの下にある[Modeler]という部分をクリックします。すると[Animator]となり、アニメーションモードに切り替わります。

 アニメーションモードになったら、前回まで作成してきたモデルのデータを読み込みます。画面の下にある[タイムライン]という部分にデータをドラッグアンドドロップします。これで読み込みが完了しました。

 次に、モデルとキャンバスの大きさを調整します。
 モデルのサイズを調整する場合は、キャンバス上のモデルを選択することで周りに表示される四角の端をドラッグして拡大・縮小を行います。また、タイムライン内の[配置&不透明度]にある倍率の部分の値を変えることで調整ができます。

 キャンバスのサイズはキャンバス上で変更することができないため、タイムラインの横にあるインスペクタという部分で変更します。インスペクタ内のサイズの値を変えることで調整ができます。

 サイズの調整ができたら、タイムラインのバーの長さを調整します。
 タイムラインの中に白い範囲と[Duration:]とある黒い範囲があります。この白い範囲がシーンの長さになります。シーンの長さを変更する場合は、黒い範囲の左端をドラッグで左右に移動させて変更を行います。
 その中の一番上にあるオレンジ色のバーがワークエリアです。これを動かして、モーションがつけられる長さを変更します。今回は5秒にしておきます。
 その下にある紫色のバーはトラックといい、このバーの長さの分モデルが表示されます。今回は最初から最後までモデルが表示された状態にしておくため、上のオレンジ色のバーと同じ長さにしておきます。

 以上がアニメーション制作1の内容になります。よろしければ作業の参考にしてみてください!

 次回はアニメーション制作2という内容でキーフレーム設定を行っていきます。次回もよろしくお願いいたします!

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

ジャンプ作品銀魂紹介3

こんにちは、インターン生の岩濵です。今回は前回したキャラクター紹介の続きをしていきます。よろしくお願いします。

引用始め 
御庭番衆

服部全蔵(はっとりぜんぞう)
今でこそ雇われ忍者や宅配ピザの配達を仕事にしているが、名門・服部一族の跡取りで、元々はお庭番衆の筆頭だった。確かな実力を持った忍者なのだがヒップに爆弾(痔)を抱えており、ウォシュレットと座布団が欠かせない。

猿飛あやめ(さるとびあやめ)
元お庭番衆のエリート忍者だが、現在は悪徳商人などを成敗する始末屋を営んでいる。ドジでおっちょこちょいな上、眼鏡がないと何も見えないド近眼。おまけにドMで、片思い中の銀時にいろんな意味でギリギリなアプローチをしかける。好物の納豆は忍術にも使われる。

鬼兵隊

高杉晋助(たかすぎしんすけ)
天人が支配する世の中を敵視し、武装集団・鬼兵隊を率いてテロを画策する危険人物。銀時や桂とは旧知の仲だが、攘夷戦争後に袂を分かち現在に至る。銀時や桂と同様、人を引きつける不思議なカリスマ性を持っている男。

河上万斉(かわかみばんさい)
表の顔は、お通ちゃんをブレイクさせた敏腕音楽プロデューサー・つんぽ。しかし、鬼兵隊に所属する裏の顔も併せ持つ。外部との連絡、折衝にあたることが多いようだが、銀時たちとの直接対決を望んでいる様子も。

来島また子(きじままたこ)
「紅い弾丸」という通り名を持つ拳銃使い。高杉に心酔し、鬼兵隊の幹部として活躍している。気が短く攻撃的で、むやみやたらに拳銃を使うが、射撃精度も高い。剛力少女の神楽相手にもなかなかの善戦を見せる。
語尾に「~ッス」とつける癖があり、鬼兵隊の参謀・武市のことは「先輩」と呼んでいる。

武市変平太(たけちへんぺいた)
鬼兵隊一の策略家。
攘夷浪士の間では「変人謀略家」と呼ばれている。

夜兎族

神威(かむい)
戦闘民族・夜兎族でありながら、宇宙海賊春雨の第七師団団長。神楽の兄で、一族の中でも特に夜兎の血を濃く受け継いでおり、実の父親を殺そうとしたことも。大食い。

阿伏兎(あぶと)
神威の部下で春雨第七師団副団長。神威と鳳仙の戦いを止めるために、左腕を失った。

見廻組

佐々木異三郎(ささきいさぶろう)
見廻組の局長にして、佐々木家の長男で生粋のエリート。鉄之助とは異母兄弟。

今井信女(いまいのぶめ)
見廻組隊士の一人。その可憐な見かけによらず腕は近藤に「暗殺剣」と言わしめるほどのもので、確実に相手の息の根を止めることに念頭を置いて攻撃を行う。

その他

月詠(つくよみ)
地下遊郭都市・吉原桃源郷を護る自警団「百華」の頭領。”死神太夫”として恐れられている最強の番人。真面目で部下からの信頼も厚いが、少々天然なところもある。酒乱。

坂本辰馬(さかもとたつま)
攘夷戦争で銀時たちとともに戦った同志だが、貿易の利益で地球人・天人の関係を調整しようと「快援隊」を設立。細かいことは気にせずに大義を貫く気概を持ち、多くの隊員を集めている。が、重大なこともまったく気にしない重度の天然ボケでもある。

徳川茂茂(とくがわしげしげ)
江戸幕府の若き征夷大将軍。国の最高位にいるにも関わらず、江戸庶民の暮らしを身を持って知るために、よくお忍びで城下に現れる民思いの人物。しかしそのたびにトラブルに巻き込まれ、なぜかブリーフ一丁や素っ裸にさせられてしまう。

寺門通(てらかどつう)
ネバーギブアップの精神で、どんな境遇でも歌い続ける江戸のアイドルスター。語尾に”楽しんでいってネクロマンサー!!”のように可愛い言葉をつける”お通語”を話す。男運が悪く、つきあった彼氏がホモだったり、完全に遊ばれてしまったり…。熱愛スキャンダルで一度仕事を干されるが、音楽プロデュー サー・つんぽと出会い、復活した。真選組の一日局長も経験。

ハタ皇子
央国(おうこく)星の皇子。かわいいペットよりも傍から見ても、えいりあん、怪獣珍獣を好むバカ皇子として有名。珍しいペットを持ち込んではその怪獣・珍獣が毎回かぶき町を大混乱にしている。反省の色は見せてはいるのだが、その反省を忘れてすぐやってくる傍迷惑な皇子。
頭の触覚っぽいものはチャームポイントだ。でもよくちぎれる。

ジャスタウェイ
マムシの蛮蔵の工場で生産されていた強力な爆弾……なのだが、一方では風鈴になっていたり、あるいは料理のダシ取りに使われたりと、多目的に使用される謎の物体。

吉田松陽(よしだしょうよう)
銀時、桂、高杉が通っていた私塾の恩師。故人
引用終わり
引用元URL<http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/gintama/chara/yorozu/>

こちらでキャラクター紹介を終わりにさせて頂きます。ご興味持ちましたら公式サイトをご覧下さい。
今回の動画で私のジャンプ作品紹介を終わりにさせて頂きます。ジャンプ作品は他にも多くの人気作品が存在します。私が紹介させて頂いたのはもちろん人気はありますが世間一般だとまだ知らない人が多くいる作品を中心に紹介させて頂きました。どの作品もとても素晴らしいものなのでぜひご覧下さい。記事の最後にこれまで紹介した作品の名前、公式サイトのリンクを貼っておきます。ここまで見て頂きありがとうございました。
またこの動画が気に入ったら”チャンネル登録”と”いいね”をお願いします。ご視聴ありがとうございました。

終わりのセラフ
原作公式サイト<http://owarino-seraph.com/>
アニメ公式サイト<http://owarino-seraph.jp/>

双星の陰陽師
原作公式サイト<http://sousei-onmyoji.com/>
アニメ公式サイト<https://www.sousei-anime.jp/>

血界戦線
アニメ公式サイト1期<http://kekkaisensen.com/1st/>
アニメ公式サイト2期<http://kekkaisensen.com/>

僕のヒーローアカデミア
アニメ公式サイト<http://heroaca.com/>
アニメ映画公式サイト<http://heroaca-movie.com/>

銀魂
アニメ公式サイト<http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/gintama/index.html>
実写映画公式サイト<http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/>