キャラバンとともに伝説の大地へ『ドラゴンクエストモンスターズ キャラバンハート』

 こんにちは。インターン生の阿部です。
 
 今回紹介する作品は「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズの第3作である「ドラゴンクエストモンスターズ キャラバンハート」です。

 この作品は株式会社スクエア・エニックスとなる前の株式会社エニックスが発売した最後のゲームタイトルで、本編作品である「ドラゴンクエスト」シリーズの第7作の「ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち」に登場するキーファというキャラの幼少時代の外伝作品です。

 この作品の物語は、主人公であるキーファが旅の扉によって舞台である「伝説の大地」に訪れます。そこで出会った病期で倒れてしまったルインの両親を助けるべく、集めるとどんな願いも叶うと言われている「オーブ」を集める旅へと旅立ちます。

 この作品は今まで紹介した「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズの作品とシステムが大きく異なっています。
 まず初めに、この作品では3つの馬車を引き連れて旅に出ることになります。各馬車には「ガードモンスター」1体と様々な職業を持つ人間キャラを最大4人乗せることが出来ます。よって、最大でモンスター3体と人間12人で組んで冒険が可能です。ただし、モンスターと人間にはそれぞれ1~7の重さが設定されており、重さの合計が馬車の最大積載量を超えて編成することが出来ません。人間キャラには1~3のランクがあり、高いほど効果が大きくなります。また、同じ職業を持つ人間を同じ馬車に乗せると威力と効果が変化します。同じ職業を持つ人間が同じ馬車に乗っていた場合、ランクの数値が合計され、その合計値分の効果と威力を発揮します。ただし、ランクの合計の最大値は3でこれ以上の合計値になるように人間キャラを載せてもランク3相当の効果と威力になってしまいます。
 次に食料の概念が存在しており、食料はフィールドの移動やイベントの発生によって減少し、街で購入したりアイテムとして持てる食べ物を使うことで回復します。
 次に転身システムが存在しています。これは配合システムの代わりに存在するシステムで、既に仲間になっているモンスターに2つの「心」を吹き込ませて呪文・特技を継承させて別のモンスターにするものです。モンスターの「心」では新しい別のモンスターに生まれ変わりますが、人間の「心」だった場合、能力値や耐性が上昇します。

 いかかでしたか。この記事を見て「ドラゴンクエストモンスターズ キャラバンハート」を遊んでみたいと思った人はぜひ遊んでみてください。

 次回は「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズ最新の携帯電話コンテンツの作品である「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」を紹介します。
 ありがとうございました。

「ジョーカー」はここに完結する『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3PROFESSIONAL』

 こんにちは。インターン生の阿部です。
 
 今回紹介する作品は「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズの第6作である「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3」のマイナーチェンジ版である「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3PROFESSINAL」です。

 この作品にて追加された物語は、ある時主人公は真実を見抜くラーの鏡にまつわるリアクターの機能を手に入れます。それによって主人公はノチョーラ族がマザーの暴走によって姿をかえられた神獣達であることを知ります。しかし、姿が戻ったのは神獣だけでなくノチョーラ族の王であるキングは神獣たちと同じく姿を変えられた魔王だったのです。その復活した魔王を倒すべく神獣の王を復活させるために主人公たちは動き始めます。

 この作品での追加・変更点は3つあります。
 1つ目はライドシステムに変更が入った点です。すべてのモンスターで陸、空、海を移動できるようになり、Gサイズ以上のモンスターでもライド中の攻撃が行えるようになりました。ライドしているGサイズ以上のモンスターでMサイズ以下のモンスターを攻撃すると戦闘に入らずとも倒すことが出来ます。
 2つ目はノチョーラ族のノチョリンがパートナーとして加わった点です。ノチョリンはアイテムを拾って来てくれたりモンスターをスカウトしてきてくれる上に、戦闘中に主人公のモンスターにライドして戦闘に参加してくれます。また、これによってライド合体が使えるようになり、パーティーに編成している内の主人公とノチョリンがライドしている2体のモンスターが合体して1体の強力なモンスターになることが出来るようになりました。ライド合体では合体前の2体のモンスターのサイズの合計が合体後のサイズとなりステータスが大幅に強化されます。また、合体中にしか発動できない特技や特性が存在しています。
 3つ目は配合に超生配合・改が登場した点です。超生配合・改は超生配合で行えた特性の入れ替えに加えて、レベルの上限値が最大120まで上がり、100を超えている際のレベルアップではステータスが上限値を超えて成長します。また覚えられるスキルの数が1つ増えます。
 この3つの追加・変更点によって育成がより楽になり、対戦要素がより複雑・高難易度化しました。そのため、合体元にするモンスターをどのように選び、特性や特技の構成を考え育成するのかに深みが増しました

 いかかでしたか。この記事を見て「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3PROFESSINAL」を遊んでみたいと思った人はぜひ遊んでみてください。

 次回は「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズの第3作である「ドラゴンクエストモンスターズ キャラバンハート」を紹介します。
 ありがとうございました。

忘れられし思いを取り戻す旅へ『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3』

 こんにちは。インターン生の阿部です。
 
 今回紹介する作品は「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズの第6作である「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3」です。

 この作品の物語は、数々の大地が連なったような見た目をした「ブレイクワールド」が舞台となります。その中で召使いロボットのサンチョとともに楽園で暮らしていた主人公が飛来してきたリアクターを取ると、どこからか謎の少女レナーテが登場し、主人公は偽りの楽園から解放されます。そこから主人公は姿を消したレナーテに言われるがまま、静寂の草原へと向かいます。そこで原住民のノチョーラ族と出会いモンスターマスターとなり、失われた記憶を取り戻すたびに出ます。

 この作品での追加・変更点は2つあります。
 1つ目はライドシステムが実装されたことです。本作ではモンスターの上に乗ってフィールドを移動できる要素が追加されており、登場する全てのモンスターにライドすることが出来ます。モンスターにライドしている時、攻撃することが出来、主人公に気付いていないモンスターに当てると確実に先制出来ます。しかし、ライドしているモンスターよりも大きいサイズのモンスターには効果がありません。ライドはフィールドだけでなく戦闘中でも出来、ライドしたモンスターは能力が上昇し、「ライドインパクト」という必殺技が使用可能になります。ただし、使用するとテンションが最低値まで下がり、全能力が大幅に低下します。ライドしたモンスターが倒されると主人公が落下し1ターンの間、攻撃と棄権以外のコマンドが使用できなくなります。
 2つ目は超生配合が追加されたことです。超生配合は前作の紹介で説明した新生配合と同じく両親の+値の合計が100以上である場合に発生し、親と特性を入れ替えることが出来ます。ただし、特性にはコストが設定されておりコストを超えるような特性の組み合わせにはできません。
 前者ではフィールドで出来ることが多くなり、移動の自由度が上がったため、フィールドでの楽しみが多くなりました。後者では、どんなモンスターでもある程度自由に特性の組み合わせが組むことが出来るようになり、育成の要素に、どのような特性を組み合わせるかを考える要素が追加され育成により楽しみが増えました。

 いかかでしたか。この記事を見て「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3」を遊んでみたいと思った人はぜひ遊んでみてください。

 次回は「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3」のマイナーチェンジ版である「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3PROFFESIONAL」を紹介します。
 ありがとうございました。

鍵でつながる不思議な異世界へ『ドラゴンクエストモンスターズ イルとルカの不思議なふしぎな鍵』

 こんにちは。インターン生の阿部です。
 
 今回紹介する作品は「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズの第2作である「ドラゴンクエストモンスターズ マルタのふしぎな鍵」のリメイク版である「ドラゴンクエストモンスターズ イルとルカの不思議なふしぎな鍵」です。

 この作品は前回紹介した「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D」とは違い、本編作品である「ドラゴンクエスト」シリーズとは完全に独立しています。リメイク元である「ドラゴンクエストモンスターズ マルタのふしぎな鍵」は「ドラゴンクエスト」シリーズ最後のゲームボーイでのゲームであり、8ビットで作られた最後の「ドラゴンクエスト」シリーズです。

 この作品の物語は、マルタの国王に招待され、家族みんなで引っ越してきたルカとイルでしたが、カメハ王子とワルぼうがふとしたことでマルタのへそと呼ばれる彫像を壊してしまい、マルタの国が水没の危機に陥ってしまいます。マルタの国を救うためにマルタのへその代わりとなる秘宝を探すべく、ルカ(選択次第でイル)はワルぼうから貰ったふしぎな鍵で異世界へと旅立ち、その異世界で様々な出来事に巻き込まれていきます。

 この作品での追加・変更点は3つあります。
 1つ目はふしぎなかぎというシステムがあることです。ふしぎなかぎは素材のカギと2種類のワードを組み合わせ、ゴールドを消費することで作ることが出来ます。ふしぎなかぎは素材のカギと組み合わせた2種類のワードによってふしぎなかぎで行ける異世界の出現モンスターや世界クエスト、世界クエストの報酬が変わる。これによって本来ストーリーで行くことの出来る異世界では登場せず配合で手に入れるしかないモンスターも運次第ではありますが配合を経ることなく、そのモンスターを仲間にすることが出来るようになりました。
 2つ目は新生配合と呼ばれる機能が追加されたことです。配合で生まれた子供は配合元の親のレベルに応じて+値を得ることが出来ます。こどもの+値が100以上になる親の組み合わせに限り発生する配合が新生配合です。新生配合で生まれたこどもは通常の配合で生まれた場合よりもステータスの上限値が高くなりこどもの特性の1つを親が持っている特性の1つと入れ替えることが出来ます。ただし入れ替えられる特性には1部制限があり、特性の組み合わせが強力過ぎた場合デメリットとなるマイナス特性が自動的につきます。
 3つ目はGサイズを超える「超Gサイズ」モンスターが登場したことです。「超Gサイズ」モンスターは編成に4枠必要となり、スキルを6つまで覚えることが出来ます。また、通常攻撃がGサイズモンスターと同じく全体攻撃となり、更に確定で固有の倍率の追撃が発生します。その上、通常攻撃や特技、呪文にそれぞれ設定されているダメージ上限を無視してダメージを与えることが出来ます。

 新生配合と超Gサイズモンスターの登場によって取ることの出来る戦略の幅が広がり、より対戦要素が複雑化しました。その上でその幅広い戦略を実現するための育成要素がふしぎなかぎでやりやすくなったため、対戦の面白さがより深くなりました。

 いかかでしたか。この記事を見て「ドラゴンクエストモンスターズ イルとルカの不思議なふしぎな鍵」を遊んでみたいと思った人はぜひ遊んでみてください。

 次回は「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズの第6作である「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3」を紹介します。
 ありがとうございました。

始まりの再来『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』

 こんにちは。インターン生の阿部です。
 
 今回紹介する作品は「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズの第1作である「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド」のリメイク版である「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D」です。

 この作品は本編の「ドラゴンクエスト」シリーズの第6作のナンバリング作品の「ドラゴンクエストⅥ 幻の大地」に登場するテリーというキャラの幼少時代を描いた外伝にあたるゲーム作品です。この作品の物語は主人公であるテリーがワルぼうに連れ去られた姉のミレーユを助けるため、わたぼうに導かれて異世界「タイジュの国」へ行き、魔物を育てて戦わせるモンスターマスターになります。そして星降りの大会の出場を目指していく中で様々な出来事やモンスターたちに出会います。
 この作品と以前の「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズの作品の主な違いは3つあります。
 1つ目はパーティとスタンバイに編成できる枠の数が最大4枠になったことです。これは「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズではこの作品が初めてで、最低2体はパーティに編成することが出来るようになりました。
 2つ目は「相殺」が実装された事です。「相殺」はプレイヤー側と相手側が同じターンで同じ呪文・特技を出すと互いに打ち消されるものです。これによって強力な一撃で敵をまとめて倒すよりも手数で相手を押し切ることが優位に立てるようになりました。
 3つ目は「連携」が実装されたことです。「連携」は味方の攻撃が連続すると、一定の確立で発生して1回の攻撃ごとに0.2倍ずつダメージが増加するものです。
 この3つの変更点により大きく枠を取るメガボディ・ギガボディのモンスターよりも1枠のモンスターを4体編成することで手数を増やして「相殺」や「連携」を発生させて優位に立ちまわるという戦法が出来、今まで使われなかったような1枠のモンスターも良く使われるようになっていきました。

 この作品ではより対戦要素を強化することで、今まで使われてなかったようなモンスターにもスポットが当たるようになり、好きなモンスターや使いたいモンスターで強い編成が組めるようになって、よりやりこむことが出来るようになりました。
 
 いかかでしたか。この記事を見て「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D」を遊んでみたいと思った人はぜひ遊んでみてください。

 次回は「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズの第2作のリメイク版である「ドラゴンクエストモンスターズ イルとルカの不思議なふしぎなカギ」を紹介します。
 ありがとうございました。

激戦は頂点へ『ドラゴンクエストジョーカー2PROFESSIONAL』

 こんにちは。インターン生の阿部です。
 
 今回紹介する作品は「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズの第5作である「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2」のマイナーチェンジ版である「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2PROFESSIONAL」です。

 この作品は前回紹介した「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2」に新要素や変更点を加えた内容のゲーム作品です。主な追加・変更点は5つあります。
 1つ目は新マップの追加です。これによって新モンスターが追加され、既存モンスターの分布と配合の組み合わせが変わり、1部のモンスターが入手困難になりました。また、モンスターの追加によってスキルが追加されました
 2つ目は強個体・最強個体の追加です。前作では1部のモンスターにしか存在しませんでしたが、モンスターのランクがF~Dであれば全て強個体・最強個体が存在し、C~Aであれば最強個体が存在するようになりました。これによってモンスターの位階の高さが強さとは直接関係がなくなりました。
 3つ目は新特技・新特性に加えて既存の特技・特性に変更が入りました。これによってメガボディとギガボディが無くなりメガボディ 〇回、ギガボディ 〇回と変わりメガボディ・ギガボディであるモンスターは必ず連続して行動するようになりました。
 4つ目は系統ごとに決められた条件を満たすとテンションが上がる「系統テンションバーン」が発生するようになりました。
 5つ目は呪文に、通常攻撃や斬撃系特技における「会心の一撃」に該当する「呪文会心」が追加されました。
 
 この5つの追加・変更点によって元々面白い要素であった育成・配合に加えて対戦要素も強化されました。これによって育成・配合→対戦→また育成・配合という循環が出来、飽きがこない限り永遠に続けられるループが完成しました。そのためこのゲーム作品から「ドラゴンクエストモンスターズ」における対戦要素が盛り上がりはじめ、モンスターのスキル構成やパーティ編成の型が複数作り出され、より面白いものとなりました。

 いかかでしたか。この記事を見て「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2PROFESSINAL」を遊んでみたいと思った人はぜひ遊んでみてください。

 次回は「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズの第1作のリメイク版である「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D」を紹介します。
 ありがとうございました。

体躯の巨大さは衝撃を与えた『ドラゴンクエストジョーカー2』

 こんにちは。インターン生の阿部です。
 この記事では「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズのゲーム作品を紹介しています。今回は前回で紹介した「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー」の続編にあたるゲーム作品です。

 今回記事にする作品は「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズの第5作であり、「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー」シリーズの第2作である「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2」です。
 このゲームの物語は主人公である少年が飛行船に忍び込み密航者として前作でも登場した大会「バトルGP」が行われる会場へと向かおうとしますが、嵐にみまわれ飛行船が墜落し絶海の孤島に流れ着きます。その孤島で飛行船に乗っていた人物たちとともに騒動に巻き込まれていきます。
 今作と前作の違いは主に3つ存在します。
 1つ目はモンスターの登場数です。前作では210種類のモンスターが登場していましたが、今作では新たに101種類が追加され、311種類のモンスターが登場します。それに合わせて前作ではなかった新しいスキルが追加されています。
 2つ目はモンスターにサイズという概念が追加されたことです。前作では共通で1体1枠であり、パーティに3体、スタンバイに3体編成出来ていましたが、今作では1枠がSサイズ、2枠がMサイズ、3枠がGサイズとして設定され、パーティに3枠、スタンバイに3枠編成できる仕組みに変わりました。それによってステータスがドラクエシリーズ初の4桁を超えるようになりました。MサイズとGサイズは枠がSサイズよりも大きく編成出来るモンスターの数を減らしてしまう代わりに覚えられるスキルの数が増えています。覚えられるスキルの数はSサイズが3つ、Mサイズが4つ、Gサイズは5つです。また、MサイズとGサイズにはそれぞれ特性にメガボディ、ギガボディが追加されています。メガボディはそのモンスターの属性とあった攻撃であれば攻撃の威力を高める効果があり、ギガボディはメガボディと同じように攻撃の威力を高めつつ通常攻撃が全体攻撃になる効果を持っています。
 3つ目は1部のモンスターに強個体・最強個体が追加されたことです。強個体・最強個体は通常の個体と比べて全てのステータスの成長限界の数値が高くなり、特性が追加され、より強い固有のスキルを持っています。
 この3つ変更点によって前作でも面白い点であった配合がより複雑でやりこめる要素になり、更に編成の仕方によって自身のパーティの強さが変わるようになったため、どの編成にすればより強いパーティに出来るのかを考えられるようになりました。

 いかかでしたか。この記事を読んで「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2」を遊んでみたいと思った人はぜひ遊んでみてください。

 次回は今回記事にした「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2」の完成版である「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2PROFESSINAL」について紹介します。
 ありがとうございました。

今のドラゴンクエストモンスターズはここから始まった『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー』

 はじめまして。インターンシップ生の阿部開(あべかい)と申します。

 突然ですが、ドラゴンクエストモンスターズというゲームシリーズをご存じでしょうか?
「ドラゴンクエストモンスターズ」は「ドラゴンクエスト」のスピンオフ作品で、登場するモンスターたちを仲間にして育成しながら冒険を進めるロールプレイングゲームです。シリーズ累計売上は700万本を超えていて、多く発売されている「ドラゴンクエスト」の外伝シリーズの筆頭作品です。

 今回、記事にする作品は「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズの第4作である「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー」です。
 このゲームの物語は7つの島から構成される「グランプール諸島」を舞台にして最強のモンスターマスターを決めるための大会である「バトルGP」が開催されることを知った少年が最強のモンスターマスターを目指して冒険の旅に出ます。その中で主人公である少年は神獣と呼ばれるモンスターと出会い、様々な出来事に巻き込まれていきます。

 このゲームの面白いところはモンスターの育成要素で、最強のモンスターを作ろうとするだけでもやりこみ要素となります。
 まず、モンスターを仲間にする方法が2つあります。
 1つ目の方法はスカウトという方法です。主人公は「スカウトリング」と呼ばれる指輪を使い、「スカウトリング」の力をモンスターに宿し、「スカウトアタック」を使用してモンスターをスカウトして仲間に入れます。
 2つ目の方法は配合という方法です。この方法は既に仲間になっているモンスターから2匹を選び、掛け合わせることで新しいモンスターを誕生させることが出来ます。配合で仲間にしたモンスターは配合するときに選んだ2匹が持っているスキルを引き継ぐことが出来ます。また、配合には特殊な組み合わせが存在しており、決められた組み合わせでしか生み出すことの出来ないモンスターが存在しています。
 次に、モンスターはそれぞれにステータスの成長限界と固有のスキルを持っています。モンスターはステータスが決められた数値以上に上がらず、特技を覚えるのに必要なスキルが決められており、通常では決められた特技しか覚えることが出来ません。しかし、先ほど説明した配合を使うと本来そのモンスターが持っていないスキルを引き継がせ、特技を覚えさせられます。そのためどのモンスターを選んでそのモンスターにどのスキルを引き継がせて特技を覚えさせるかを考えるだけで数えられないほどの可能性がこのゲームに出来上がります。自分の好きなモンスターにスキルを選んで覚えさせて、強くすることを目指すだけで永遠に遊ぶことが出来ます。

 いかかでしたか。この記事を読んで「ドラゴンクエストモンスターズ」を遊んでみたいと思った人はぜひ遊んでみてください。

 次回は今回記事にした「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー」の続編である「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2」について紹介します。
 ありがとうございました。

シリーズの集大成!さらに遊びやすく面白く!

皆さんこんにちは!インターンシップ生の齋藤優輝です。
四日目となる今回で最終日となりました!ぜひ最後までお付き合いください。前回と同様に今回もルーンファクトリーシリーズの魅力を紹介していきます。今回はシリーズの中で最も新しいルーンファクトリー4についてです。

ルーンファクトリー4は2012年7月19日に発売された3DS用ゲームソフトです。まず今作の特徴ですが、初めて女性の主人公が選べるようになりました。今までは全員男性の主人公だったのでプレイする層も男性の方が多かったのですが、今作は女性も選べるため女性もプレイする人増えました。それに伴い恋愛対象の男性キャラクターも登場しました。この男性キャラクター達はとても魅力的で男性からも人気が高いです。さらに、今作から追加された要素の一つとしてこのキャラクター達と一緒に冒険することが出来ます。しかも、武器や防具の変更レベル上げも存在するため好きなキャラクターの育成までできます。自分の好きなキャラクターと一緒に冒険したりレベルを上げて強くしたりできるとうれしいですよね。そんなキャラクター達のイベントの数もかなりあるため、一人一人の思い入れが強くなりますますこのゲームが好きになってしまいます。

また、今回のタイトルで書かれているように、今まで続いてきたストーリーが4を持って完結します。シリーズを通しての国やモンスター、武器や歴代のキャラクター達などが登場するので、まさに今までの集大成です!ストーリーでの伏線やちょっとした小ネタなどもあり、シリーズのファンであった私はとても楽しくプレイできました。1から続く小ネタがあったときはこんなことまで覚えてくれていたのかと感動しました。ファンへのサービスが多いこのゲームですが、もちろん初めてプレイする人でもしっかりと楽しめます。ストーリーだけでなく戦闘や農作業などこのゲームにはまだまだ魅力的な部分がたくさんあるからです。この記事を見てくれている皆さんもきっと面白いと感じるはずです。

さて、ここまで記事を読んでくださった皆さんはある疑問を感じたと思います。なぜ今になって8年以上も前のゲームを紹介したのか。これには理由があります。4をもってルーンファクトリーシリーズは完結したのかと思われていましたが、なんと!2021年春にルーンファクトリー5がswitchで発売されるのです。ルーンファクトリーシリーズが大好きな私はこのニュースを聞いたとき本当にうれしかったです。もしもルーンファクトリーについて気になっていたら購入してプレイしてみてください。絶対にはまります!

最後に、ここまで読んでくださってありがとうございました。私の記事を通してルーンファクトリーの魅力が伝わったのなら幸いです。

シリーズ屈指の人気作!その人気の理由とは

皆さんこんにちは!インターンシップ生の齋藤優輝です。
前回と同様に今回もルーンファクトリーシリーズの魅力を紹介していきます。
三日目となる今回の記事はルーンファクトリー3についてです。
ルーンファクトリー3は今までのゲームシステムを一新したため、これまでのルーンファクトリーとは一味違うゲームとなりました。この新しく導入されたシステムはとても好評でこれによってルーンファクトリーシリーズの人気に火をつける形となりました。

ルーンファクトリー3は2009年10月22日に発売されたDS用ゲームソフトです。歴代のルーンファクトリーシリーズの中で最も評価が高いゲームだといっても過言ではありません。それぐらい人気があります。というのも、このソフト自体の生産数が少なくファンからの人気も高いため中古であってもかなりの値段になってしまっています…しかし、その値段に見合った面白さもあるためお勧めできます。

そんな人気のあるルーンファクトリー3ですが、なぜここまで人気がでたのかというと二つの要因が考えられます。一つ目は冒頭で説明した新システムの導入です。この新システムというのはアイテムや戦闘関連など細かい点から主人公のレベルの仕様変更のような大きな点も挙げられます。このシステムの導入で不便に感じていたものがかなり改善されたのと同時に、やり込み要素がかなり増えたのです。特にレベルの仕様変更はかなり好評で、主人公の行動すべてにレベルが適用されるようになったため無駄な事がなくなり全ての行動が主人公の強化につながりました。やり込めばやり込むほど高ダメージを出せるようになり楽しさの幅が増えました。

二つ目はヒロインの数の多さです。全部で11人とこれまたシリーズで最も多い数です。さらに、人間からエルフ、魔族まで多種多様なヒロインが登場します。それぞれ個性があり、一人一人がとても魅力的で11人全員と結婚するまでやり込む熱烈なファンまで現れました。しかし、どうしてこれほど多種多様なヒロインが出てくるのか不思議に思いませんでしたか。実はこの「多種多様な種族」というのが今作の物語のテーマでもあります。どのように物語と関わってくるのか気になった人はぜひ調べてみてください。

さて、今回はシリーズ屈指の人気作であるルーンファクトリー3の紹介でした。皆さん、いかがだったでしょうか。ルーンファクトリーの魅力が伝わったならば幸いです。
次回は「ルーンファクトリー4」について紹介していこうと思います。